2021年11月27日 (土)

展示機維持活動・V-107Aの水洗い(2021年11月)

寒くなる前に屋外展示機の水洗いをやってしまおう!

と先週のUS-1A救難飛行艇に続いて、今日はV-107Aヘリコプターの水洗いを行いました。
こちらも1年ぶりの水洗いになります。

気温が10度前後、風も強そうという天気予報ではありましたが、日差しもあり思った程には寒くなくてよかったです。

P211127_1
【AM10時からV-107Aの水洗い開始です】
 
P211127_2
【日陰になる機体左舷側は汚れが激しいです】

P211127_3
【機体右舷側を水洗い中】

P211127_4
【V-107Aの水洗い完了です】

V-107Aくらいの大きさの機体なら、1時間ちょいで胴体全体の水洗い完了できます。

これで心置きなく新年を迎えられますね!(ちょっと気が早いか。(^_^;) )

参加いただいたボランティアの皆さん、ありがとうございました。

~~~~~~~~~~
※ ボランティアの皆さんへ連

 来週12/4(土)10:00~ 空宙博ボランティア・グループの月例会です。

 ご参集よろしくお願いします。

| | コメント (0)

2021年11月20日 (土)

展示機維持活動・US-1Aの水洗い(2021年11月)

早いもので今年も11月下旬となり、寒くなってくる前に屋外展示機の水洗いをやってしまいましょう!
ということで、今日は空宙博ボランティアの皆さんでUS-1A救難飛行艇の水洗いを行いました。

今年はコロナ禍による活動休止がありましたので、US-1Aの水洗いは昨年11月以来1年ぶりです。

P211120_1
P211120_2
【水洗い前の状態です。キタナイ・・・】

AM10時から水洗い開始。
屋外イベントテントでは「かかみがはらおさんぽマルシェ」が開催されており、屋外実機展示場には人が多かったので、迷惑にならないよう、汚れの目立つ左舷側にしぼって水洗いを行いました。

P211120_3
P211120_5
P211120_4
【US-1Aを水洗い中です】

10時から12時までの2時間程度の作業でしたが、結構キレイになりましたよ。

P211120_6
P211120_7
【US-1A 水洗い後】

US-1Aも再塗装が必要ですね。

| | コメント (0)

2021年11月14日 (日)

展示機維持活動・YS-11とV-107Aの点検清掃とYS-11機内特別公開(2021年11月)

今日は、午後からYS-11の機内特別公開。
先月23日の公開からあまり間が開いていませんが、他イベントとの兼ね合いもあり本日になったという具合。

P211114_1

まず、午前中にYS-11の公開前の点検清掃とV-107Aの機内換気を行いました。

P211114_2
【YS-11機内特別公開の準備中】

P211114_4
【YS-11公開前に機内を清掃中です】

P211114_5
【YS-11のラバトリー(トイレ)の清掃】
 
今回は、これまで締め切り状態であったラバトリーも見てもらえるように、清掃を行いました。
・・・とラバトリーの使用中に点灯する赤いランプの樹脂製カバーが経年劣化のため割れて脱落しちゃった!
本機も1969年に作られてから52年、屋外展示機になって25年経つので仕方ないこととはいえ・・・う~ん。
とりあえず、次回の点検の際に接着剤で直しておきましょうか。
P211114_6
【ラバトリーの「使用中」ランプのプラスチック製カバーが破損・脱落】
  
V-107Aは毎度のように機体各部の扉を開放して機内の換気と、防錆油の塗布を行いました。

P211114_3
【V-107Aは機内換気と防錆油塗布を実施】

さて、YS-11の機内公開は13:00~15:00まで行いました。
天気が良くてよかったです。 多くの見学者で賑わいました。喜んでもらえてよかった (^_^)

P211114_7
【YS-11機内特別公開の様子】

今年のYS-11機内特別公開はこれでオシマイ。12月はもう寒くなりますから、屋外は辛いんです。

また春になって暖かくなったら計画したいですね。

 

| | コメント (0)

2021年11月13日 (土)

展示機維持活動・P-2Jの点検(2021年11月)

屋外展示機P-2J対潜哨戒機の点検・機内に溜まった雨水抜きと防錆油の塗布を行いました。

P211113_1
P211113_2
【補助エンジンのカバーを開けて防錆油を塗布】

明日11/14(日)にはYS-11機内特別公開の対応が控えているので、今日はこのくらいで体力温存だ(^_^;

 

| | コメント (0)

2021年11月 6日 (土)

2021年11月度ボランティア・グループ月例会

空宙博ボランティア・グループの11月度月例会が行われました。

P211106_1

1. 博物館からの連絡事項
・新任職員の紹介
・先月の状況: 来館者数は前年比で7.5%増。・新型コロナウィルス対応としては団体客の受入を県内限定としていたが、10月半ばより県外からも受入可とした。
・今月のイベント:A26企画展が10/30から開催(期間は11/21まで)となり、、翌日の朝日新聞に掲載された。
11/6より屋外イベントテントにて各務原市観光協会・各務原市主催の「かかみがはら おさんぽマルシェ」開催(開催日は11/6,7,20,21,12/4,5のAM10時~PM4時)

P211106_3
【かかみがはら おさんぽマルシェの様子】

2. スポット・ガイドの実施について(御意見聴取)
コロナ禍で活動低調のためか、まだ意見少ない。引き続きの意見・提案をお願いします。

3. 前月度の活動報告
・10/23 YS-11機内特別公開は成功裏に終了。反省点として、ボランティア各員の役割分担が不明確で負荷分散がスムーズに行かない場面があった。 搭乗待ちの長い行列が出来ないような工夫も必要。
14時半を過ぎると来館者が急減するので、開始時間13:30を13:00に早めた方が良いかも。 日曜開催の要望に応えて、今月は11/14(日)を予定(雨天中止)します。
・屋外展示機維持活動:
10/16(土) YS-11機内公開前の点検清掃を実施。 10/23(土) YS-11、V-107Aの機内換気を実施。
YS-11も機内部品の経年劣化・腐食が進み、操縦室は塗装剥れや可動風防レールの腐食が深刻化し対策検討要。
US-1AとV-107Aの汚れが目立ち、水洗いを計画したいが屋外イベントの状況次第。

4. ボランティアご意見箱(館側との協議結果を発表)
・T-3練習機の見学台開放についての気付き点、安全と機体保全について要望。
・YS-11機内公開を日曜日や定期的にやって欲しいという来館者の要望有り。
 ボランティアの負荷、公開当日の扉開閉や安全・機体保全の取り纏め役の問題を解決する必要あり。
・控室の湯沸しポットの衛生面、空調/換気ファンの電源切り忘れ防止のチェックリストについて。

5. 次期宇宙関連企画展の素案説明と意見聴取

6. 展示機説明「A26企画展・補足説明」
開催中のA26企画展の展示に関する補足説明(各務原での過荷重試験、記録映像、機体の顛末等)を行いました。

私の展示お勧めは、世界の長距離飛行記録機の模型と、A26の開発・製造風景等を記録した映画の台本(企画展会場で上映中のものとは別)。
残念ながら肝心の映画フィルムは行方不明で見つかっていませんが、この台本のおかげで記録映画の内容が判りました。
映画フィルムが見つかるといいですね!

P211030_8
【世界の長距離飛行記録機の模型展示】
縮尺が統一されているので大きさの比較がよく分かりますね。
 
P211106_2
【A26企画展・「記録映画の台本」展示】
 
~~~~~~~

次回のボランティア月例会は、12月4日(土) 10:00~の予定です。

 

~~~~~~~

午後には講演会「航空はカーボンニュートラルをどのように達成するのか?」が催されました。

P211106_4
 

 

| | コメント (0)

2021年10月31日 (日)

A26展の対応・乗組員ご遺族来館

昨日に続き、A26展の対応です。

今日は、A26の2号機が1943年7月にドイツへの連絡飛行(セ号飛行と呼ばれました)に飛び立ったときの操縦士、機関士の御遺族が来館されるということで、
展示会場における展示解説の支援を行いました。

P211031_1

| | コメント (0)

2021年10月30日 (土)

A26展 もっと遠くへ-長距離飛行に挑んだA26- 開幕

令和3年度の航空関係企画展、コロナ禍の影響で開催が遅れましたが

A26展「もっと遠くへ-長距離飛行に挑んだA26-」 が開幕になりました。

P211030_1

1944年に非公認ながら長距離飛行の世界記録をつくったA26(キ77)長距離機を取り上げた企画展です。

P211030_2
【オープニングセレモニーの様子】

P211030_3
【企画展会場の様子】

P211030_4
【世界の長距離記録機の模型を展示しています】

P211030_5
【貴重なA26訪独飛行の映像も上映】
 
午後には、A26についての講演会「A26 見果てぬ夢」が催されました。
P211030_6

P211030_7

A26展の開催期間は、10/30(土)~11/21(日)です。

 

| | コメント (0)

2021年10月23日 (土)

展示機維持活動・YS-11とV-107Aの点検清掃とYS-11機内特別公開(2021年10月)

今日は、午後から2019年11月以来となるYS-11の機内特別公開です。

風が強いけれど、天気は良く、まずまずの公開日和? (^_^;

午前中にYS-11の公開前の点検清掃とV-107Aの機内換気を行いました。

P211023_1
P211023_2
【YS-11の機内を清掃中です】
 
P211023_5
【エンジンを見れるように左舷エンジン・ナセルのカバーを開放】
 
V-107Aは乗降ドアと後部ハッチを開放して機内を換気。本機は機内公開は現在は行われていません。
機内部品の劣化が進んでいること(床面パネルがブカブカになってしまっているところがある)と、後部ランプドアの開閉に問題があるので、検討中の段階です。

P211023_3
【V-107Aは乗降ドアと後部ハッチを開放して機内を換気】
 
P211023_4
【V-107Aは機内搭乗はせずにハッチから覗くだけです。】

さて、YS-11の機内特別公開です。

公開時間は、13:30~15:30の2時間です。

P211023_6
 

YS-11は、2018年の空宙博リニューアル・オープン前までは毎週末機内を開放していたのですが、
機内部品の経年劣化が進んでしまったことと、無人開放だったことにより部品の盗難 (T_T) や破損が多発したため、
現在のようなボランティア監視員付き&限定公開になったという具合です。

いちどに大勢の人を搭乗させてしまうと機内で密状態になってしまうので、5人程度づつ順番に機内を見学してもらいました。

P211023_7

P211023_8
 

大きな混乱も無く、機内見学をされた来館者の方々にも満足していただけたと思います。

支援いただいた空宙博ボランティアの皆さん、ありがとうございました!

また来月やれるかな? 急激に寒くなってきているので、どーしーよー!? (^o^;

| | コメント (0)

2021年10月16日 (土)

展示機維持活動・YS-11の機内清掃&点検(2021年10月)

来週10/23(土)午後に、ほぼ2年ぶりとなる屋外展示機YS-11の機内公開を予定(!)ということで

今日は空宙博ボランティアの皆さんの協力で、YS-11の機内清掃と点検を行いました。

P211016_1

P211016_2
 
客室を掃除機と雑巾がけで清掃しました。
P211016_5

 
P211016_6
 
左右のエンジン・カバーも開放しましたよ。 カバーの内側に大きな蜂の巣が作られててビックリ!
1年以上カバー開けてなかったし・・・。
P211016_3
 
P211016_4
【蜂の巣おっきいです】

YS-11の機内公開は、10/23(土) 13:30~15:30 の予定(雨天の場合は中止)です。

YS-11機内特別公開(10月23日)|【空宙博】岐阜かかみがはら航空宇宙博物館公式ウェブサイト (sorahaku.net)

天気が良いといいですね!(^_^)

| | コメント (0)

2021年10月 9日 (土)

2021年10月度ボランティア・グループ月例会

空宙博ボランティア・グループの10月度月例会が行われました。

緊急事態宣言により8/21(土)から9/30(木)まで臨時休館となっていましたので、2カ月ぶりにボランティアの皆さんが顔を合わせました。

P211009_1

1. 博物館からの連絡事項
・先月までの状況: 8/21~9/30まで緊急事態宣言により臨時休館を余儀なくされたが、休館中でもボランティアの皆さんによる屋外展示機の維持メンテの協力感謝します。
再開後の入館者数は、コロナ禍以前に戻るまで時間が掛かるとみていたが、昨年10月とそれ程変わりはない状況。 WEBサイトのアクセス数もそれなりにあり、今後に期待している。
・今月のイベント: 10月のイベント・教室はコロナ禍により殆どが中止となった。 今秋の開催が予定されていた長距離機A26の企画展も延期となっており、開催日は現在調整中。
・館の新型コロナウィルス対応については、今月からはA4エリア(体験コーナー)の航空機設計体験装置、飛ぶ仕組みハンズオン装置を常時開放とします。 T-3搭乗体験は引き続き中止継続だが、見学台を平日のみ開放して操縦席の見学を可能とする。
・ボランティアに対し、「子供(児童)向けサービスの拡充」に関するアンケート(アイデアの募集)を実施。

2. スポット・ガイドの実施について(御意見聴取)
ドーセント・ツアーが再開出来ない現状が続いており、その代替のボランティア活動としてスポット・ガイドを提案。
8月度月例会で議題に挙ったが、臨時休館になったためボランティア意見の集約は行えておらず、しばらく検討を継続する。

3. 前月度までの活動報告
・紙飛行機教室及び傘ぶくろロケット教室の支援(~8/21 臨時休館前まで計8回)
・岐阜マナビ旅のスポットガイド/紙飛行機教室支援(~8/21 臨時休館前まで計3回)
・屋外展示機維持活動:
8月中は猛暑及び臨時休館のため活動は休止。 9/25(土)に US-1Aの水抜き及びYS-11、V-107Aの機内換気を実施した。
2年ぶりにYS-11機内公開を10/23(土)13:30~15:30に計画します(雨天の場合は中止)。 公開前に機内カビ清掃を行いたく、ご支援お願いします。

4. ボランティアご意見箱(館側との協議結果を発表)
・今月は意見書の投函無し。

5. 展示機説明「宇宙コーナー S3~S5エリア」
今月の展示機説明は前回(8月度月例会)に続き、展示解説ボランティアのベテランである小島さんに、宇宙コーナー・S3エリア(宇宙から地球のくらしを支える-人工衛星-)/S4エリア(人を宇宙に送る-有人宇宙開発-)/S5エリア(宇宙と生命の謎を探る-宇宙探査-)について説明をしてもらいました。

P211009_2
宇宙エリアで解説している内容や、来館者からよくある質問への回答例について前回同様、解りやすく説明していただきました。
 
~~~~~~~

次回のボランティア月例会は、11月6日(土) 10:00~の予定です。

| | コメント (0)

«空宙博 開館再開しました。