« KAT-1・1号機復元作業(2) | トップページ | 「ニッポン」号の模型 »

2003年2月22日 (土)

KAT-1・1号機復元作業(3)

復元チーム集合し、以下の作業を実施。

1) 水平尾翼・昇降舵の取り付け。
2) 尾翼周りのフェアリングの取り付け。
  取付ネジの紛失多数。
3) 前席計器板の取り付け。
  計器は一応全部揃っているものの、非オリジナルが多いと思われる。
  エンジンの回転計等はヘリ用が付いていたりしたが、とりあえずそのままとした。
4) エンジンカウリングの凹み修正。
5) 外れていた左主脚ダウンロックのスプリング復旧。
  これで3つの脚とも下げ位置で固定されました。

3月中旬には翼胴結合が実施できそうです。

P030222

|

« KAT-1・1号機復元作業(2) | トップページ | 「ニッポン」号の模型 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KAT-1・1号機復元作業(3):

« KAT-1・1号機復元作業(2) | トップページ | 「ニッポン」号の模型 »