« KAT-1・1号機復元作業(1) | トップページ | KAT-1・1号機復元作業(2) »

2003年2月 9日 (日)

P-2Jの維持活動 他

P-2Jの機内換気を実施しました。
副操縦士側の上部ハッチは、日よけの劣化が進んでおり、不用意に触るとヤバそうだったので、開けるのはやめました。
補助エンジンのカバー、機体後部見張り員窓、操縦士上部ハッチを開放しました。


その他、館側からの依頼で、博物館公式ホームページの今年のイベントスケジュールページの作成支援を実施。

ちなみにボランティアによる公式ホームページの作成支援範囲については、イベント情報のページのみということにしており、その他、展示関連のページ等についての作成支援はしていません。
(もっとも、htmlをいじれる現役ボランティアは現在私だけなのですが)

これは、公式ホームページの内容は博物館(と運営している各務原市)が責任を負うものであるし、作成およびメンテナンスについても、本来、職員が責任をもって行うべき業務であるからです。

なんでもかんでもボランティア任せにされてしまうというのは問題ですし、頼りにされすぎるのは、こちらとしても困りますからね。


・・・しかし~、またやるのォ? アニメ上映会(^^;
別に博物館でやらないでも(以下略)

|

« KAT-1・1号機復元作業(1) | トップページ | KAT-1・1号機復元作業(2) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: P-2Jの維持活動 他:

« KAT-1・1号機復元作業(1) | トップページ | KAT-1・1号機復元作業(2) »