« KAT-1・1号機復元作業(11) | トップページ | KAT-1・1号機 展示場へ移動 »

2003年4月12日 (土)

KAT-1・1号機復元作業(12)

右主翼前縁の着陸灯カバーを取り外して、剥がれていた内面の反射用(?)銀塗装の補修をしました。
(写真は補修前)

P030412
カバーを外すまではアルミテープか何かを貼ってあるのかと思っていましたが、単なる銀ペイントだったのは意外でした。

着陸灯は左主翼前縁にもあるのですが、こちらの補修はカバーの取付ボルトが錆び付いていて外れないため、作業不能状態。

困りました。

|

« KAT-1・1号機復元作業(11) | トップページ | KAT-1・1号機 展示場へ移動 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KAT-1・1号機復元作業(12):

« KAT-1・1号機復元作業(11) | トップページ | KAT-1・1号機 展示場へ移動 »