« 複合材ローターシステム実験機 復元作業(4) | トップページ | YS-11でTV番組のロケ »

2003年8月30日 (土)

KA370 復元作業(5)

OH-6J複合材ローターシステム実験機 改めKA370の復元作業が行われました。

この機体、飛行試験が行われたのは ほんの10年前ですが、なぜ復元なのかといいますと、
複合材ローターシステムの試験の終了後に「標準状態のOH-6Jに復元」されているからなのです(^_^;

そんな具合で、当時改修された部品は機体から外されたり、処分されてしまっていたりするので、これを飛行試験当時の状態に戻す作業をしているわけです。

今日は計器板の改修や標準ピトー管取付サポートの作成などが行われました。

|

« 複合材ローターシステム実験機 復元作業(4) | トップページ | YS-11でTV番組のロケ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KA370 復元作業(5):

« 複合材ローターシステム実験機 復元作業(4) | トップページ | YS-11でTV番組のロケ »