« KA370 復元作業(30) | トップページ | US-1A救難飛行艇機内公開の支援 »

2004年4月25日 (日)

KA370 復元作業(31)

今日は午前中だけでしたが、修復工房にてKA370ヘリの復元作業を行ないました。

  • 機体中央のフレーム改修(油圧操縦系統カバー)の復元
    5月連休明けには完成・・・かな? (^^;;
  • 操縦席の復旧
    復元作業の都合のために取り外していた床板などが再取付されました。
  • 標準ピトー管の取り付け
    実験機ならではの、強力に機首前方に突き出た標準ピトー管です。
    仮に取り付けた状態です。
  • P040425

|

« KA370 復元作業(30) | トップページ | US-1A救難飛行艇機内公開の支援 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KA370 復元作業(31):

« KA370 復元作業(30) | トップページ | US-1A救難飛行艇機内公開の支援 »