« KA370 復元作業(32) 他 | トップページ | KA370 復元作業(34) »

2004年5月 8日 (土)

KA370 復元作業(33)

修復工房にてKA370ヘリの復元作業を行ないました。

  • ローターシステムの復元
    メインローターブレードを更に1枚取り付けました。
    残りの2枚は展示場に移動させてから取り付けることになります。
  • 機体中央のフレーム改修(油圧操縦系統カバー)の復元
    ようやく(^^; 機体へのカバー取り付けが完了しました。
  • 飛行試験用計測器搭載ラックおよび操縦系統用油圧機器収納箱の搭載
    復元した機器搭載ラックと収納箱を機体へ搭載しました。
  • P040508

これで大物の復元作業はとりあえず終了です。
後は、配管類や計測機器の搭載、復元作業の都合で一旦取り外した部品の再取り付け等を行って、復元完了となる予定です。

もう一息ですね。 夏には完成するかな??

|

« KA370 復元作業(32) 他 | トップページ | KA370 復元作業(34) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KA370 復元作業(33):

« KA370 復元作業(32) 他 | トップページ | KA370 復元作業(34) »