« 展示機保守活動・小型機のタイヤ空気補充 | トップページ | US-1A特別機内見学 他 »

2006年9月30日 (土)

2006年9月度 ボランティア・グループ月例会 他

博物館ボランティア・グループの9月度月例会が行われました。

# 「博物館ボランティア研修会」の第5回も同時に行われました。

今回の「博物館ボランティア研修会」の内容:

・展示の解説「F-104Jジェット戦闘機」
今月の展示機解説はF-104Jジェット戦闘機を取り上げました。

実際にF-104Jと接してこられた方が多い中で、私ごとき若輩者が講釈をたれるなど、おこがましいこと甚だしかったのですが(^_^;;;

まぁ、F-104の歴史と展示機の36-8515号機についてをさらりと説明しました。

P060930_1

・US-1A特別機内見学について
10/8(日)、9(祝)に予定されている屋外展示機US-1A救難飛行艇の特別機内見学の実施に向け、
US-1Aの基礎知識、見学の実施要領等について、支援を行うボランティアの皆さんに対して説明が行われました。

P060930_2

午後からは、10/8(日)、9(祝)に予定されているUS-1A特別機内見学に備えてということで、US-1Aの機内点検/清掃を実施。

床下を点検していたら、艇底に雨水が大量に溜まっているのが発見されましたー!ガーン!!
ううう、屋外展示機の悲しい性です(T_T)

当初は床面の掃き掃除くらいを想定してたのですが、
急遽ボランティアの皆さんで艇底に溜まった水の排出作業を行うことに。

P060930_3

なぜか水が溜まっていた箇所にドレン・ホールが見つからず、バケツと杓を使っての作業になったため、全部排出するのに2時間もかかりました。 皆さん、ご苦労様でした。

|

« 展示機保守活動・小型機のタイヤ空気補充 | トップページ | US-1A特別機内見学 他 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2006年9月度 ボランティア・グループ月例会 他:

» 駆け込み乗車「ギリギリセーフ?」 [旅人駅〜駅長室へようこそ〜]
 なんとか今日中に更新。「駆け込み乗車は危険です。」とはいっても、切羽詰まったときにはどうしようもないわけですが...。本当に危険なので時間にはゆとりを持って行動しましょう。  意識をしていないと忘れてしまうモノで、ついついうっかり...といった...... [続きを読む]

受信: 2006年10月 2日 (月) 23時27分

« 展示機保守活動・小型機のタイヤ空気補充 | トップページ | US-1A特別機内見学 他 »