« KAT-1車輪止めの製作 | トップページ | 展示場での展示機説明など »

2007年2月18日 (日)

展示機保守活動・P-2Jの点検

再塗装以来、久しぶりに屋外展示機のP-2Jの点検&清掃を行いました。

補助エンジンのカバーを開放&ハッチを開けて機内の湿気抜きを実施。

再塗装後の一時期、操縦席見学ステップが機体左舷側に移されたのですが、元の右舷側に戻されちゃいました。

機体左舷側だと、ステップが雨で濡れているときに日陰になってしまい中々乾かずに足を滑らせやすくなるという理由から日向の右舷側に戻っちゃったようですが、
右舷側だとステップが邪魔で写真写りが悪くなるのが玉に瑕ですね~。

P070218

・・・ていうか、この見学ステップ、個人的には無くてもいいのでは?と思うんですが。

※ ボランティアの皆さんへ連

  今週末2/24(土) 10:00~ 博物館ボランティア・グループの月例会です。
  ご参集お願いします。
  

|

« KAT-1車輪止めの製作 | トップページ | 展示場での展示機説明など »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 展示機保守活動・P-2Jの点検:

« KAT-1車輪止めの製作 | トップページ | 展示場での展示機説明など »