« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月25日 (土)

ハ40エンジン・シリンダ・ブロックの清掃作業 他

博物館の収蔵品である、ハ40エンジンのシリンダ・ブロックの清掃作業をボランティア仲間のイズミさんと行いました。

# 瓦斯電ロ式八十馬力発動機の清掃がまだ完了してないのですが (^_^;

ハ40エンジンは第二次大戦中に各務原で生産されていた三式戦闘機「飛燕」に搭載されていたエンジンです。

P070825_2

ハ40エンジンは倒立V型12気筒のエンジンで、写真のシリンダ・ブロックはエンジン左側の6気筒分です。

ロ式八十馬力発動機と同様、土中から掘り出されたもので、泥や砂利がこびりついているので、セッセと泥落としです。

今日は給気弁/排気弁ロッカーアーム部の泥や錆び取りをしましたが、形状が複雑且つキズをつけないように気を使うため、2時間で2シリンダ分しかできませんでした。

下の写真はロッカーアーム先端の弁を押す部分。 ボール式の凝った造りです。

P070825_3

その他:

屋外展示機YS-11でTV番組のロケが行われていました。

P070825_1

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※ ボランティアの皆さんへ連

  週末9/1(土) 10:00~ 博物館ボランティア・グループの月例会です。
  展示機説明は「T-2」の予定です。

  ご参集よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月18日 (土)

展示機説明

暑い日が続いているので、屋外での活動は当面休止。

今日は屋内展示場で展示機説明に立ちました。

P070818_1

UF-XS実験飛行艇の左舷脇のスペースで催されている政府専用機座席の展示は9/2(日)までですので、まだご覧になっていない方はお早めに。

・・・今日はそれだけ (^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 4日 (土)

ボランティア・グループ月例会 他

1. ボランティア・クループ8月度月例会

博物館ボランティア・グループの8月度月例会が行われました。

P070804_1

今月の展示機説明はYS-11でしたが、YS-11だったので(意味不明)
特に説明というものはせずに、皆でYS-11のビデオ観賞。

次回のボランティア月例会は、9月1日(土) 10:00~です。

2. YS-11の点検

YS-11の点検 を行いました。
機体各部の開口部に小鳥や虫が巣を作らないよう、カバーを製作中しようと寸法取り等しましたが、暑さに負けて30分程度で撤収 (^_^;

3. X1Gサフィール91B改の点検

外は暑かったので、屋内展示場へ退避(^_^; して、屋内展示機の見回り。
X1Gサフィール91B改のタイヤ空気がかなり減っていたので空気補充実施。

P070804_2

その他:

今日と明日8/5(日)の2日間、館内2階で地元の模型クラブ・岐阜コクピットの皆さんが飛行機模型の展示会を催されてます。 テーマは「自衛隊機・国産機」です。

P070804_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »