« VTOL-FTB ベルマウス換装準備 | トップページ | 展示機の見回り点検など »

2008年2月 2日 (土)

2008年2月度 ボランティアグループ月例会 他

1.博物館ボランティア・グループ2月度月例会

博物館ボランティア・グループの2月度月例会が行われました。

P080202_1

先週までの展示機維持活動の状況報告や博物館への提案などについて話し合いました。

今月の展示機説明は「富士FA200/航技研FA200改 STOL実験機」を取り上げました。

Fa200kai_1

屋内実機展示場にあるFA200 JA3263は、
航空宇宙技術研究所が短距離離着陸(STOL)実験機として改造した機体で、
本機は約300機が製造されたFA200の記念すべき試作量産第1号機でもあります。
(訂正:試作1号機ではありませんでした、スミマセン)

あまり知られていない(?)ようですが、本機では「境界層吸込み式」による
STOL実験が行われており、主翼が大きく改造されています。

ちなみに、かかみがはら航空宇宙科学博物館には、FA200がもう2機あって、
3階の体験搭乗用のJA3483と、幼児用の玩具と化した機体(胴体のみ)があります。

Fa200_ja3483

次回のボランティア月例会は、3月1日(土) 10:00~です。 

展示機説明は「日大/伊藤忠 N-62」の予定です。

2.VTOL-FTBのベルマウス換装作業

午後からは、かねてから準備をしてきたVTOL-FTBのベルマウスの
オリジナル品への交換作業を行いました。

Vtolftb_3

P080127_3
【換装作業前:レプリカのベルマウス】

P080202_2
【換装作業中:レプリカのベルマウスを取り外しています】

P080202_3
【換装作業完了:オリジナルだけに、ピカピカだったレプリカに比べて
 色がちょっとくすんでいます(^_^; 】

|

« VTOL-FTB ベルマウス換装準備 | トップページ | 展示機の見回り点検など »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2008年2月度 ボランティアグループ月例会 他:

« VTOL-FTB ベルマウス換装準備 | トップページ | 展示機の見回り点検など »