« 2008年9月度 ボランティア・グループ月例会 他 | トップページ | US-1A再塗装作業状況報告 »

2008年9月15日 (月)

US-1A再塗装作業状況報告

今日はボランティア活動としては館内案内程度で特にネタはないので

屋外展示機US-1A救難飛行艇の再塗装作業状況を報告します。

P080915_1
【大分再塗装が進んだようです。垂直尾翼は鮮やかなオレンジ色に塗られていました】

P080915_2
【機首のオレンジ色部分の塗装前のサンディング作業が行われていました】

P080915_3

P080915_4
【水平尾翼も再塗装はほぼ終わったようです。青いのは養生用のブルーシート】

・リチャード・アンセル展「クラシック・バタフライズ」

館内ではリチャード・アンセル氏がCGで描いた古典機のイラスト展
「クラシック・バタフライズ」が9月28日(日)まで開催されています。

P080915_5

|

« 2008年9月度 ボランティア・グループ月例会 他 | トップページ | US-1A再塗装作業状況報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: US-1A再塗装作業状況報告:

« 2008年9月度 ボランティア・グループ月例会 他 | トップページ | US-1A再塗装作業状況報告 »