« 展示機維持活動&展示説明 | トップページ | 展示機維持活動・US-1Aエンジン・インテーク・カバーの修理 »

2009年4月11日 (土)

平成21年度ボランティア・グループ総会 他

1.博物館ボランティア・グループ平成21年度総会

4月になり新年度ということで博物館ボランティア・グループの総会が行われました。

P090411_1

議題は・・・

・博物館長、市産業部長より挨拶
・今年度の博物館事業計画説明
・ボランティアグループ内人事(代表、各チームリーダー)
・ディスカッション
・展示機状況説明

・・・などなど。

今月の展示機説明は「番外編:各務原の空を飛んだ飛行機・大正時代編」

現存する日本最古の飛行場であり、(おそらく)日本で最も多機種の航空機が
飛行した各務原飛行場の歴史と
大正時代の各務原の空を飛行した航空機について(全部は紹介しきれないので)
主要な機種に絞って、ざっくり説明しました (^_^;

次回のボランティア月例会は、5月9日(土) 10:00~の予定です。 

また、次回例会では、秋のUS-1A公開や収蔵庫公開の実施日についての
調整をおこなう予定です。

 

2.T-3の展示位置変更

今月末にもT-3初等練習機の見学ステップが設置されるというので、
設置作業がしやすいよう、あらかじめ機体の位置を修正しておくことになりました。

P090411_2

見学ステップは機体右舷側に設置される予定ですが、そのステップを入れやすいように
機体を少しずらしただけなんですが。

3.P-2J見学ステップの位置変更

春になったので、冬場は機首右舷側に設置されている操縦席見学ステップを
機首左舷側へ移動させました。

P090411_3

4.US-1Aの点検

来月5月5日(祝)に毎年恒例のUS-1A救難飛行艇機内特別公開が行われるのに
先立ち、機内の点検を行いました。

P090411_4

屋外展示機の宿命ですが、US-1Aも操縦席風防ガラスのクレージング
(細かいヒビ割れ)がかなり進行してきています。
今後の機内公開時には、ガラス面に手を突いたりしない・させないよう、
十分注意しなければなりませんね。

また、これも屋外展示機の宿命の「雨漏れ水が機内に溜まる」。
艇底の排水孔を開いたら、出るわ出るわ・・・

P090411_5

まめに水抜きしないといけないなあ・・・。

US-1A特別機内見学について:

US-1A特別機内見学は、5月5日(祝)の
10:00~11:30、13:00~15:30に催される予定です。
(雨天の場合は中止になります)

なお、見学者数には制限がありますのでご注意下さい。
(先着80名/日、当日9:30~ 整理券配布) 、

|

« 展示機維持活動&展示説明 | トップページ | 展示機維持活動・US-1Aエンジン・インテーク・カバーの修理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成21年度ボランティア・グループ総会 他:

« 展示機維持活動&展示説明 | トップページ | 展示機維持活動・US-1Aエンジン・インテーク・カバーの修理 »