« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月31日 (日)

館内展示機説明など

先週はいろいろ家のことやら多忙でボランティア活動はお休みしました。

昨日今日とパソコンのOSをWindows7に入れ替えたりしていたので、
博物館は午後から様子見程度の館内見回り&展示説明を少しと、ちょっと低調。

それはそうと、先週26日に航空自衛隊の次期輸送機C-X改めXC-2が初飛行に
成功しましたね。 おめでとうございます (^_^)

[YouTubeの映像から]

国産航空機史上最大の機体が日本の航空100周年という節目の年に初飛行!

これで各務原で初飛行した国産機は、大正10年7月の川西K-2競速機から数えて
75機種目となりました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※ ボランティアの皆さんへ連

  週末2/6(土) 10:00~ 博物館ボランティア・グループの月例会です。

  ご参集よろしくお願いします。    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月16日 (土)

ウェルカム・ハウスの模型の清掃

今日は屋外展示機KV-107IIの内装補修を実施しましたが、寒かったので
午前中で切り上げ(^_^;

午後からは館内ウェルカム・ハウスの展示模型のホコリ掃いを行いました。

P100116_1

写真は日本航空史上最大の国産機であった九二式重爆撃機の模型。
昭和6年(1931年)に各務原飛行場で初飛行しました。

先日の新聞報道によると、現在開発が進められている、航空自衛隊次期輸送機C-Xの
初飛行が近々行われそうだとか。

奇しくも日本の航空100周年となる今年、九二式重爆から79年の時を経て、遂に
これを超える国産最大の飛行機C-Xが同じ各務原飛行場から飛び立つという具合。
楽しみですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 9日 (土)

2010年1月度 ボランティア・グループ月例会

1.博物館ボランティア・グループ1月度月例会

博物館ボランティア・グループの1月度月例会が行われました。

P100109_1   

今月の議題は・・・

1) 博物館からの連絡事項
 ・館長から新年の挨拶と抱負
  今年は、当館の展示機でもあるハンス・グラーデ機が1910年に日本で初めての
  動力飛行に成功してから100周年にあたるので、記念イベントを企画したいとの
  ことです。

2) 先月の活動報告
 ・展示機状況報告
  P-2Jの見学ステップ移動、KV-107IIヘリコプターの点検等について報告。

3) ディスカッション
 ・T-3初等練習機搭乗体験実施の際のキャノピー開閉時の注意事項について。
 ・私から、昨年末に東京上野の国立科学博物館に行ってきたので、その報告を
  行いました。 「知られざる回転翼航空機の開発」特別展や科博のボランティアの
  方々の活動の様子など。

  ※ 科博の「知られざる回転翼航空機の開発」特別展の様子については、
    ・徒然ノート・ の方を参照ください。

4)展示機説明 「低騒音短距離離着陸実験機『飛鳥』」
 隔月の展示機説明は『飛鳥』の予定でしたが、講師担当の私の準備不足のため(^_^;
 今月は延期にしました。

~~~~~~~

次回のボランティア月例会は、2月6日(土) 10:00~の予定です。

2.屋内展示機の点検

F-104Jのアレスティング・フックの上げ下げ手順の確認やT-3操縦席の清掃を行いました。

P100109_2
【F-104Jのアレスティング・フックの上げ下げ手順の確認をしているところ】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 3日 (日)

今年もよろしくお願いします <(_._)>

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

・・・というわけで、2010年の活動開始です。

岐阜は大晦日から3日連続で雪が続き、博物館の屋外展示場も雪景色・・・
と思いきや、あっちゅうまに融けて今日はご覧の通り。

P100103_1

今日は屋内外の展示機の点検やT-1 #810号機キャノピー開放時のお守りなどを実施。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※ ボランティアの皆さんへ連

  週末1/9(土) 10:00~ 博物館ボランティア・グループの月例会です。

  ご参集よろしくお願いします。    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »