« 2010年8月度 ボランティア・グループ月例会 | トップページ | T-3体験搭乗支援ほか »

2010年8月21日 (土)

展示機維持活動・XOH-1モックアップのピトー管

先週は暑さのため、家でへばっており、ボランティア活動はお休みでした(^_^;

で、今日は屋内展示機のXOH-1観測ヘリコプター・モックアップの機首右側の
ピトー管が”またまた”脱落しまったので、
それの修理(オリジナルと異なる直し方をしたので修復というと語弊があるか?)を
行いました。

# ピトー管(これもモックアップ)は、木ネジで取り付けられており(本体も木製なので)
# ピトー管がもぎ取られたため(柵の近くなので、子供が掴まったりすることがある)
# このネジ穴がガバガバになってしまったのです・・・。

以前、ガバガバになったネジ穴をパテで修正してピトー管を再取り付けしたのですが、
またとれた・・・(T_T)

P100821_1
【被害に遭いやすい機首右側のピトー管が外れていますっ
            ・・・まぁ、触りたくなる気持ちも分かるんだけどね・・・】

再び、穴埋めをして再取り付けしましたが、強度に不安が・・・。

根本対策を考えないといかんな~。

P100821_2
【一応、直しましたけど。】

実はこのピトー管、ヒジョーに折損被害に遭いやすいので、オリジナル品は取り外して
別途保管してあります。
現在ついているのは、ベニヤ板を削って作った複製品です。
(ちなみに機首左側のピトー管はオリジナル品が付いていますが、これもよく折られた)

この他、今日はT-3練習機体験搭乗の対応をしました。

P100821_3

T-3の主翼上の保護マット。 
青いマットの部分は本来踏んではいけない(ウォーク・ウェイではない)部分なのですが、
そうもいかない事情があり、それなら翼表面にキズを付けないようにと、
ボランティアが気を利かせて敷いているものです。
(一応、強度のある主桁の上に敷いています。)

T-3は、みんなで暑い中を苦労して運んできたから、思い入れがあるんですよね。

|

« 2010年8月度 ボランティア・グループ月例会 | トップページ | T-3体験搭乗支援ほか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 展示機維持活動・XOH-1モックアップのピトー管:

« 2010年8月度 ボランティア・グループ月例会 | トップページ | T-3体験搭乗支援ほか »