« 続・YS-11操縦席の仕切り扉の製作 | トップページ | 2011年1月度 ボランティア・グループ月例会とKV-107IIの点検 »

2010年12月26日 (日)

ボランティア活動納め

博物館は今日で仕事納め、明日27日から年始は1月2日まで閉館ということで
博物館ボランティアも活動納めです。

ボランティアの皆さん、一年ご苦労様でした。 また来年も頑張りましょう!

さて、来年2011年は各務原ゆかりの三式戦闘機「飛燕」の初飛行して70周年と
いうことなので、

この機会に、のびのびになっていた搭載エンジンのハ40のシリンダ・ブロックの
公開展示を実現するべく、具体的な展示提案書を作ることにしました。
(思い起こせば、清掃作業以降1年以上ほったらかしだ・・・(^^;; )

というわけで、早速展示ケースの寸法調査だ!

P101226_1

ウェルカム・ハウスの展示ケースの中を整理して対応するつもりです。

ピストンやローラーベアリングなどの部品と一緒に展示するべきなので、
ケースの左端の方に置くべきかなぁ。
長さが110cmもあるシリンダ・ブロック、うまく収まるでしょうか??

P090117_2
 【ハ40エンジンのシリンダ・ブロック。 大きいので展示方法に難儀だ】

|

« 続・YS-11操縦席の仕切り扉の製作 | トップページ | 2011年1月度 ボランティア・グループ月例会とKV-107IIの点検 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボランティア活動納め:

« 続・YS-11操縦席の仕切り扉の製作 | トップページ | 2011年1月度 ボランティア・グループ月例会とKV-107IIの点検 »