« 2011年5月度 ボランティア・グループ月例会とUS-1Aの点検 | トップページ | 2011年6月度 ボランティア・グループ月例会とYS-11の点検 »

2011年5月28日 (土)

政府専用機座席の修理

今日は天気が良かったら屋外展示機の点検をやろうと思っていましたが、
台風2号の接近で生憎の雨模様。

というわけで、屋内展示物の政府専用機の座席の点検修理を行いました。

フットレストの取付金具のリベットが緩んでガタガタになっていたので
その修理という具合です。

P110522_1
【政府専用機の座席です。 自由に座れますが、それだけによく壊される】

不特定多数の来館者が座るし、中には荒く扱う人もいるので、こういう体験型の
展示物はどうしても破損は避けられません。 困ったこっちゃ。

フットレストの取付金具を留めていたリベット孔が摩耗してガバガバになっていたので、
パッチ当て修理を実施。 久々にリベット打ちをやりました。

P110522_2
           【収納式のフットレスト修理完了です】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※ ボランティアの皆さんへ連

 来週6/4(土) 10:00~ 博物館ボランティア・グループの月例会です。

 恒例の展示機説明は川崎ベル式47G3B-KH4の復習編を予定しています。

 ご参集よろしくお願いします。

|

« 2011年5月度 ボランティア・グループ月例会とUS-1Aの点検 | トップページ | 2011年6月度 ボランティア・グループ月例会とYS-11の点検 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 政府専用機座席の修理:

« 2011年5月度 ボランティア・グループ月例会とUS-1Aの点検 | トップページ | 2011年6月度 ボランティア・グループ月例会とYS-11の点検 »