« 政府専用機座席の修理 | トップページ | US-1A機内特別見学 »

2011年6月 4日 (土)

2011年6月度 ボランティア・グループ月例会とYS-11の点検

1.博物館ボランティア・グループ6月度月例会

博物館ボランティア・グループの6月度月例会が行われました。

P110604_1 

今月の議題は・・・

1) 博物館からの連絡事項
 ・US-1A機内特別見学の支援依頼と参加者調査。
 ・今年度開催の博物館15周年記念イベントについて、STOL実験機「飛鳥」に
  ちなんだイベントを企画中。 ボランティアから意見聴取。
  
2) 先月の活動報告
 ・展示機状況報告
  US-1A機内雨漏れ対応状況。 詰まっていたらしいBLCエンジン室内ドレンの配管を
  掃除したところ状況改善。 その他、T-3キャノピーの開閉が渋い?、
  政府専用機の座席修理について報告。

3) ディスカッション
 ・暑い時期用にボランティア・オリジナルTシャツを新規製作する。
 ・US-1A機内特別見学の進め方について説明。
  また、秋の公開日は11月3日にスケジュールされているが、この日は都合が
  悪いので変更を希望。

4)展示機説明 「ヘリコプターの歴史(復習編)」
 今月の展示機説明は川崎ベル式47G3B-KH4・・・の予定でしたが、その前に
 ヘリコプターの歴史全般について説明しておくべきと考え、急遽変更。

 レオナルド・ダ・ビンチのスケッチの話から始まって、ヘリコプターという名称の由来、
 ポール・コルニュによる世界初の有人飛行に成功したヘリコプター「空飛ぶ自転車」、
 日本における回転翼航空機の歴史などについて説明しました。

 P110604_2   
        【ポール・コルニュの「空飛ぶ自転車」の模型】

~~~~~~~

次回のボランティア月例会は、7月2日(土) 10:00~の予定です。

2.US-1A機内特別見学準備

明日のUS-1A機内特別見学の準備、機内換気&点検を行いました。

3.YS-11の点検

久々にYS-11のエンジン・カバーを開放しました。
また、胴体内に溜まった雨水の抜き取り作業を行いました。

P110604_3
         【今日のYS-11。 久々にエンジンカバーを開放点検】

今月は、YS-11を中心に活動していこうと思います。

|

« 政府専用機座席の修理 | トップページ | US-1A機内特別見学 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年6月度 ボランティア・グループ月例会とYS-11の点検:

« 政府専用機座席の修理 | トップページ | US-1A機内特別見学 »