« 台風のため月例会は来週に延期です。 | トップページ | T-3の説明板の手直し »

2011年9月10日 (土)

2011年9月度 ボランティア・グループ月例会

1.博物館ボランティア・グループ9月度月例会

博物館ボランティア・グループの9月度月例会が行われました。

P110910_1

今月の議題は・・・

1) 博物館からの連絡事項
 ・夏休み期間中の支援、台風対策支援についてのお礼の言葉。
 ・10月10日に博物館開館15周年記念イベント水ロケット大会開催予定。
 ・ボランティア・グループの緊急連絡網について。
2) 先月の活動報告
 ・展示機状況報告
  展示ジェットエンジンの清掃及び防錆について。
  T-3の清掃(キャノピーの拭き方)、屋内展示機の作動油漏れ対処など。

3) ディスカッション
 ・T-3の脇で上映できるような操縦訓練風景のビデオってないの?
 ・T-3の説明ボード綺麗にしたい。
 ・紙ヒコーキの来館者マナーついて。
  最近、館内通路で飛ばす人が多くなったような感じで、その対応について議論。
 ・ヘリコプター・シミュレータの延命策

4)展示機説明 「川崎バートル式KV-107IIヘリコプター(復習編)」
 今月の展示機説明はKV1-107II”バートル”の復習編(前回は2007年4月でした)。
 陸・海・空の3自衛隊のほか、警視庁や民間、アメリカやタイ国、スウェーデン、
 サウジアラビアに輸出されるなど、タンデム・ローター式大型ヘリコプターの名機。
 2009年に航空自衛隊の救難機が引退し、日本の空からは姿を消しました。
 (ボーイング・バートル社製の同型機CH-46は米海兵隊でまだ現役ですけどね(^_^; )

 P110910_2

 バートル社のタンデム・ローター・ヘリコプター開発史から、日本における製造や
 各バリエーション、その活躍の様子のほか、
 当博物館屋外展示の陸自51804号機の経歴などについて解説しました。

 今回の説明は当初予定から2ヶ月延期、資料作成に時間をかけられたこともあり、
 説明に1時間近くかけるという、かなり力の入ったものになってしまいました (^_^;

~~~~~~~

次回のボランティア月例会は、10月1日(土) 10:00~の予定です。

2.US-1Aのエンジン・インテーク・カバー修正

台風の影響で、屋外展示機US-1A救難飛行艇のエンジン・インテーク・カバーが
外れてしまっていたので、その修正を行いました。

P110910_3
  【US-1Aのエンジン・インテーク・カバー。 外れちゃってます・・・。】
             (ボランティア坂本さん撮影)

P110910_4
       【高所作業車を使ってカバーを嵌め直しました。】
※ 高所作業車での作業は、資格をもったボランティアが行っています。

|

« 台風のため月例会は来週に延期です。 | トップページ | T-3の説明板の手直し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年9月度 ボランティア・グループ月例会:

« 台風のため月例会は来週に延期です。 | トップページ | T-3の説明板の手直し »