« 館内案内&KAT-1のベンチュリー管 | トップページ | 展示機維持活動・「飛鳥」のエルロン 他 »

2012年3月10日 (土)

2012年3月度ボランティア・グループ月例会

博物館ボランティア・グループの3月度月例会が行われました。

P120310_1

今月の議題は・・・

1) 博物館からの連絡事項
 ・イベントの連絡:
  3月11日の午前中は市民マラソンのため、博物館周辺道路交通規制あり。
  注意願います。
  3月17日 JAXAタウンミーティング開催
 ・高井館長から退任の挨拶:
  2008年4月から博物館長を務められていた高井館長が定年のため今月末で
  退任されるとのことで、ちょっと早いですが挨拶がありました。
 ・2月付で異動になった加藤職員後任の河合職員の紹介。

2) 先月の活動報告
 ・展示機状況報告
  ウェルカム・ハウスに展示の飛燕のタイヤが変形。 展示方法を見直す必要あり。
  「飛鳥」の機内清掃実施(2月25日)、YS-11の機内清掃実施。
  ゴージャッキを2台追加購入。 軽飛行機の展示位置変更作業に活用しましょう。

3) ディスカッション
 ・収蔵庫公開のスケジュール調整。
 ・来年度のUS-1A機内公開のスケジュール調整。 6月と11月の2回を予定。

4) 展示機説明
 今月の展示機説明ははT-2超音速ジェット練習機の予定でしたが、
 この後に中日新聞各務原市民ニュースへの記事掲載についての説明が
 予定されており、時間がなかったので、中止にしました。

5) 中日新聞各務原市民ニュースへの記事掲載についての説明
 月2回、各務原市内の中日新聞購読者向けに発刊されている新聞、
 各務原市民ニュースに航空宇宙博物館でのボランティア活動について
 不定期連載記事を掲載してもらえるということで、その説明会がありました。

~~~~~~

次回のボランティア月例会は、平成24年度総会を兼ねて4月7日(土) 10:00~の予定です。

月例会後の活動は、T-3初等練習機のワックスがけを予定していましたが、
ぷるる号のタイヤがパンクしてしまったとのことで、急遽そちらの対応をすることに。

T-3のワックスがけは日を改めて行うことにしました。

|

« 館内案内&KAT-1のベンチュリー管 | トップページ | 展示機維持活動・「飛鳥」のエルロン 他 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012年3月度ボランティア・グループ月例会:

« 館内案内&KAT-1のベンチュリー管 | トップページ | 展示機維持活動・「飛鳥」のエルロン 他 »