« 台風17号対策 | トップページ | 展示機維持活動・P-2Jのプロペラのカフス塗装(その3) »

2012年10月 6日 (土)

2012年10月度ボランティア・グループ月例会

1. 博物館ボランティア・グループ10月度月例会

博物館ボランティア・グループの10月度月例会が行われました。

P121006_1

今月の議題は・・・

1) 博物館からの連絡事項
 ・今月はイベントが盛り沢山です。
  明日7日は水ロケット大会、27日にはYS-11初飛行50周年記念イベントとして、
  鳥養鶴雄氏による講演会を開催予定。
  翌日28日は岐阜基地航空祭です。
  また、11月4日はUS-1A特別公開開催です。 ご支援よろしくお願いします。
 ・新任職員・森田さん(元・航空自衛隊戦闘機パイロット)の紹介。
 ・ウェルカム・ハウスの「各務原の空で生まれた飛行機たち」映像の上映開始。

P121006_2
【ウェルカム・ハウスの映像装置7年(?)ぶりの復活。 映像は新しくなってます】

2) 先月の活動報告
 ・展示機状況報告
  YS-11の水洗い実施、YS-11エンジン・インテーク・カバーの製作進行中、
 
  「飛鳥」左USBフラップ駆動アクチュエータから作動油漏れ再発/対応、
  台風17号対策 等。

3) ディスカッション
 ・館内の大型機はどうやって搬入したの?
 ・YS-11初飛行50周年記念イベント(講演会)について。
 ・収蔵庫公開の実施日について調整。 ボランティア側は11月18日(日)を希望。
 ・博物館支援ボランティアTシャツ追加製作完了。
 

4) 展示機説明 「富士T-3初等練習機」
 今月の展示機説明は、体験型展示機として人気のT-3です。

P120909_t3

航空自衛隊の初等練習機T-3の開発・運用の歴史のほか、
当博物館の展示機11-5547号機の経歴、体験型展示機として借り受け提案から、
ボランティアによって行われた機体搬入作業までの苦労話などについて話をしました。

次回のボランティア月例会は、11月3日(土) 10:00~の予定です。

2. 収蔵庫の整理

来月中旬くらいに収蔵庫公開を予定しているため、その準備として少しづつ片付けを
始めました。

|

« 台風17号対策 | トップページ | 展示機維持活動・P-2Jのプロペラのカフス塗装(その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012年10月度ボランティア・グループ月例会:

« 台風17号対策 | トップページ | 展示機維持活動・P-2Jのプロペラのカフス塗装(その3) »