« -各務原の航空史-双発戦闘機「屠龍」展 他 | トップページ | 展示機維持活動・P-2Jの点検 »

2013年3月 2日 (土)

2013年3月度ボランティア・グループ月例会等

1. 博物館ボランティア・グループ3月度月例会

博物館ボランティア・グループの3月度月例会が行われました。

P130302_1

今月の議題は・・・

1) 博物館からの連絡事項
 ・館長より先月のイベント支援のお礼のことば
  「屠龍」展 及び 立体凧作り教室のご支援ありがとうございました。
 ・3月24日(日)は、かかみがはらシティマラソンのため、博物館周辺道路の
  交通規制がありますので、注意ください。
 ・来年度のUS-1A特別機内公開は6月2日(日)と11月3日(日)を予定しています。
  収蔵庫公開の日程は別当調整(US-1A公開の2週間前くらいを考えています)
 ・新人ボランティアの紹介

2) 先月の活動報告
 ・展示機状況報告
 
  先月は「屠龍」展の準備に集中したため、展示機関係の活動は特になし。
 ・「屠龍」展の準備
  開催にあたり、掲示有孔ボードの補修作業や展示会場の準備などを行いました。
 ・飛行機凧作り教室の支援
  開催日当日は風が強く、屋外での凧上げはできませんでしたが、
  凧作り教室自体はご家族連れで賑わい、大変好評でした。

3) ディスカッション
 ・展示機に近づいての記念撮影サービスの是非について議論
 

4) 展示機説明 「OH-1観測ヘリコプター」
  今月はOH-1観測ヘリコプターを取り上げました。

  Ohxmockup2008
       【OH-1開発時に使用されたモックアップ(実大木型模型)】

  博物館に展示されているのは、OH-1の開発時に作られた実際に使用された
  実大模型です。
  よく間違われるのですが、本物のOH-1が木でできているわけではありません(笑)

  最近はコンピューターによるデジタル・モックアップが主流になってきているので、
  このような機体全部を実大模型は作られなくなってきました。

  そういう視点でみると、非常に貴重な展示物であるともいえます。

~~~~~~~

次回のボランティア月例会は、4月6日(土) 10:00~の予定です。

2. 「屠龍」展の支援

開催中の「屠龍」展の会場での展示物メンテナンスや来館者対応などを行いました。
今日は地元ケーブルテレビのCC Netが「屠龍」展を取材にきました。
(放映は3月13日予定とのことです)

P130302_2
    【ケーブルテレビのCC Netが「屠龍」展を取材にきました】

また、今日は午後1:30から「屠龍」展の関連イベントとして、
「屠龍」の主任設計者であった 故・土井 武夫さんが、自身の双発機の設計について
語った講演会の記録映像の上映会が行われ、その準備などを行いました。

土井武夫さんの「双発機の設計」講演記録映像の上映は、3月17日(日)と
4月7日(日)にも行われます。

http://www.city.kakamigahara.lg.jp/museum/event/index.html

|

« -各務原の航空史-双発戦闘機「屠龍」展 他 | トップページ | 展示機維持活動・P-2Jの点検 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年3月度ボランティア・グループ月例会等:

« -各務原の航空史-双発戦闘機「屠龍」展 他 | トップページ | 展示機維持活動・P-2Jの点検 »