« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月27日 (日)

収蔵庫特別公開2013年秋

今日は年に2回の収蔵庫公開の秋の部でした。

お天気もよく、見学者も大勢来ていただけました。

私は毎度のごとく収蔵品の全体解説係をやりました。

P131027_1
 【海上自衛隊のKM-2練習機を解説中(ボランティア坂本さん撮影)】

P131027_2
【戦後初の国産ジェット第一号・T-1ジェット練習機#801号機を解説中】

説明中に使っていたワイヤレス・マイクが余所の無線をひろってしまったりする
大変お見苦しいトラブルがありましたが(スミマセン)

収蔵庫公開自体は概ね好評でした。

部品の収蔵品については解説パネルを充実させた方がいいかもしれませんね。

また、MH2000ヘリコプターのエンジン・MG5については、
収蔵庫公開の終了後に館内に移動、OH-Xモックアップの近くに展示しました。

P131027_3
【純国産ターボシャフト・エンジンMG5が新たに常設展示に加わりました】

~~~~~~~~~~~~~~~~

※ ボランティアの皆さんへ連

 週末11/2(土) 10:00~ 博物館ボランティア・グループの月例会です。

 ご参集よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月26日 (土)

収蔵庫特別公開2013秋の準備 他

明日27日に開催予定の収蔵庫特別公開の準備を行いました。

台風27号の影響で準備作業ができないかも!?と心配されてましたが、
各務原では結局、少々風が強いだけで雨もそれほどでもありませんでした。

そんな具合で、予定通り収蔵庫内で公開の準備作業を実施。

P131026_1

その他、収蔵庫保管中のMH2000ヘリコプター用の純国産ターボシャフト・エンジン
MG5の展示解説パネルが出来上がったので、
そのパネルを載せるための「イーゼルらしきもの」(^_^; をボランティアで製作しました。

P131026_2
     【MG5エンジン解説パネル用の イーゼルらしきもの 】

P131026_3
    【解説パネルを載っけると、結構イケてるじゃん! (^_^)v 】

MG5ターボシャフトエンジンは、明日の収蔵庫公開での展示の後、
博物館館内に移して常設展示になる予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月20日 (日)

KA850模型の修復作業

館内 T-4ジェット練習機の開発史コーナーに今年の3月末から
展示している、KA850模型の欠損部分の修復作業を行いました。

KA850は、1981年に防衛庁(当時)の次期中等練習機計画MT-X
(後のT-4練習機)の提案要求に対して、川崎重工が提出した機体案です。

30年以上前に作られた模型ということもあってか、
翼のエッジ部が欠けてしまっていたり、塗装が剥がれてしまっていたのですが、
とりあえずそのままの状態で展示してありました。

P130330_6
【ブルーインパルスでも有名なT-4ジェット練習機の原型案KA850の模型】

こういう展示物ですが、オリジナルを尊重し、破損もその履歴として壊れていても
そのままの状態で残して展示するか、それとも直して展示すべきか、
議論が分かれるところで非常に難しいのですが、
(ちなみに私は、どっちかというとオリジナル尊重派・・・かなぁ。)

この模型の場合は、そこまで気を使うほど歴史的に重要なものではなく、
提供元もあちこち欠けているより、できれば直して展示してほしい・・・
という希望だったので、
博物館側と相談の結果、オリジナルを損ねない範囲で修復することになりました。

P130330_7
   【機首はあちこち塗膜が割れて、剥がれてしまっていました】

P130330_8
 【右主翼の後縁は、割れて欠損。 この模型、木で作られてたんだ・・・】

P130330_9
  【垂直尾翼、水平尾翼とも後縁が大きく欠けてしまっています。】

KA850模型の修復方針は次のようにしました。
・主翼/尾翼後縁の欠損部分はエポキシ・パテで整形。
・塗装の剥がれ部分はエア・ブラシでタッチアップ塗装とし、必要以上の再塗装は
 実施しない。 塗膜にヒビが入っている程度の場合はそのままとする。

P131019_1
【翼の後縁の欠損部分は木工用エポキシ・パテで整形しました(10月19日)】

P131019_2
【模型を自宅に持ち帰らせてもらい、エアブラシで塗装しました(10月19日)】

細かいマーキングなどは消えてしまわないように、すご~く気を使いましたよ。

P131020_1
   【修復完了、T-4開発史コーナーに再展示しました。 (^_^)v】

~~~~~~

※ ボランティアの皆さんへ連

 来週10/27(日) は秋の収蔵庫特別公開の予定です。

 前日26日(土)には公開前準備を行いますので、支援いただける方は
 ご参集よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月12日 (土)

展示模型の清掃

10月も半ばになろうというのに暑い日が続きますね。

今日は3連休初日、来館者も増えそうだということで、
館内のウェルカム・ハウスや3Fテーマ・ハウスの展示模型をきれいに
しておかなきゃ!ということで清掃作業(埃掃い)を行いました。

P131012_1
  【ウェルカム・ハウスの展示模型・神風号を静電ハタキで清掃中】

模型のアンテナや空中線を切ってしまわないよう、十分注意しながら埃を
掃います。

P131012_2
【3階テーマ・ハウスの世界初のジェット機・ハインケルHe178の模型を清掃中】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 5日 (土)

2013年10月度ボランティア・グループ月例会

博物館ボランティア・グループの10月度月例会が行われました。

P131005_1

今月の議題は・・・

1) 博物館からの連絡事項
 ・10月3日~6日まで各務原市内木曽川河川敷でF3Cラジコンヘリコプター日本選手権が
  開催中です。
 ・10月27日の収蔵庫公開、11月3日のUS-1A機内特別公開のご支援よろしくお願いします。
 ・5月に寄贈を受け、現在収蔵庫に保管中のMH2000ヘリコプターのエンジンの展示に向け、
  解説パネル等を製作中。 

2) 先月の活動報告
 ・展示機状況報告
 
  気温が下がってきて屋外での活動がしやすくなってきたので、屋外展示機の維持活動
  YS-11、US-1A、KV-107IIの点検を実施しました。

3) ディスカッション
 ・パイロットスーツの展示マネキンの安定が悪い。改善を要望。
 
 ・アニメ映画「風立ちぬ」人気にあやかって零戦の企画展をやってはどうか?
 ・屋外展示機アルウェット・ヘリコプターの状態が悪くなっているが・・・。
 ・ヘリコプター・シミュレータの機器更新について。
 

4)  展示機説明 「サルムソン2A2・乙式一型偵察機」
 今月は各務原最初の製造機であるサルムソン2A2・乙式一型偵察機を取り上げました。

 Otsusiki1

フランスのサルムソン社の傑作機2A2型を1922年(大正11年)にライセンス国産化し、
各務原で初めて生産された飛行機で、
各務原の航空機産業の始まりを告げる機体であるとともに、日本の航空機産業の
草分けともなった記念すべき飛行機です。

館内ウェルカム・ハウスに展示の機体は、現存する資料をもとに作られたレプリカです。

~~~~~~~

次回のボランティア月例会は、11月2日(土) 10:00~の予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »