« 小野寺防衛大臣来館 | トップページ | 展示機維持活動・P-2Jの点検 他 »

2014年3月 1日 (土)

2014年3月度ボランティア・グループ月例会 他

1.博物館ボランティア・グループ3月度月例会

博物館ボランティア・グループの3月度月例会が行われました。

P140301_1

今月の議題は・・・

1) 博物館からの連絡事項
 ・各務原シティマラソン明日(3月2日)開催。 午前中は博物館周辺道路が
  交通規制されるので、ボランティアは9時までに入館願います。
 ・新人ボランティアの紹介。
 ・来年度のUS-1A救難飛行艇の特別公開は4月20日(日)と11月2日(日)を計画。
  収蔵庫特別公開は6月と11月の開催としたい。
 ・ヘリコプター・シミュレータの改修工事ちょっと長引いている。
  ボランティアの操縦インストラクターを募集中。

2) 先月の活動報告
 ・小野寺防衛大臣が来館(2月23日)
 ・展示機状況報告
  P-2Jの見学ステップを再塗装は上塗りを実施中。3月末完成目標としたい。

3) ディスカッション
 ・岐阜県内にアポロ宇宙船の残骸がある??
 

4)展示機説明 「富士KM-2練習機」
 今月の展示機説明は海上自衛隊の練習機KM-2です。 

 Km2_2007
【KM-2練習機 6255号機。 普段は収蔵庫に分解格納されています】

 KM-2は海上自衛隊の航空機パイロットになる人が、初めて操縦訓練をする
 練習機。 1998年に全機が引退しており、現在はT-5が使用されています。

 豆知識: KM-2 の名称は

 K:改造(Kaizoh)の"K"
 M:原型であるビーチT-34「メンター:Menter」の"M"
 2:2番目に改造設計された機体

 ・・・なんだそうです。

 年に数回開催される、収蔵庫特別公開時に見れる機体ですが、
 分解状態になっているため、普通ではなかなか見れない胴体と主翼との
 接続部位などを見ることが出来るため、見学者の評判は上々です。

 説明では、T-34メンターから繋がる国産単発プロペラ練習機の系譜などについて
 解説をしました。

~~~~~~~

次回のボランティア月例会は、2014年度総会を兼ねて
4月5日(土) 10:00~の予定です。

2.サフィール91B改X1GとFA200改の展示位置入れ替え

 今月末に予定されている、とあるイベントに向けて、
 サフィール91B改X1G高揚力研究機とFA200改STOL実験機の展示位置の
 入れ替え作業を行いました。

 P140301_2
 【X1GとFA200改の展示位置を入れ替え開始。まず柵を除けて・・・
                      (ボランティア小野木さん撮影)】

 P140301_3
    【FA200改を仮移動(ボランティア小野木さん撮影)】

 P140301_4
   【X1Gの移動の準備中(ボランティア小野木さん撮影)】

 P140301_5
   【X1GとFA200改の展示位置の入れ替え完了です。】

3.P-2J操縦席見学ステップ再塗装(その7)

 今日もP-2J操縦席見学ステップの再塗装作業やったよ。
 上塗りの3回目。

 P140301_6

|

« 小野寺防衛大臣来館 | トップページ | 展示機維持活動・P-2Jの点検 他 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014年3月度ボランティア・グループ月例会 他:

« 小野寺防衛大臣来館 | トップページ | 展示機維持活動・P-2Jの点検 他 »