« KAL-1とT-2 CCVの搬入作業支援 | トップページ | 土井武夫生誕110周年記念企画展を開催中 »

2014年12月 6日 (土)

2014年12月度ボランティア・グループ月例会 他

1. 博物館ボランティア・グループ12月度月例会

博物館ボランティア・グループの12月度月例会が行われました。

P141206_1

今月の議題は・・・

1) 博物館からの連絡事項
 ・T-2 CCVとKAL-1の搬入・展示作業の支援ありがとうございました。
 ・US-1初飛行40周年記念展 11月30日で無事に終了。
 ・博物館リニューアル検討会 各務原市側と岐阜県側の意見を摺合せ
  実設計に向けて進めていく段階。
 ・屋外展示機KV-107IIヘリコプターの再塗装が進行中。
 ・屋外遊具の老朽化入れ替え工事 12月17日から来年3月までの予定。
 ・年末年始の開館予定 年末は12月27日(土)まで、年始は1月3日(土)から。
 
 ・今月のイベント
  明日7日より、土井武夫生誕110周年記念企画展開催。

2) 先月の活動報告
 
 ・展示機状況報告
  P-2Jの後部胴体内の雨漏れは対策実施後、一応止まった。
  T-2 CCVとKAL-1搬入に伴う館内レイアウト変更作業、
  KAL-1の搬入・再組立作業支援 等

3) ディスカッション
 ・ウェルカム・ハウスの土井コーナーにあるキ102のプロペラ・ブレードの
  材質は何? -> アルミニウム合金です。
 ・T-3体験搭乗の写真撮影サービスに仕方について。 

4)展示機説明 「川崎P-2J対潜哨戒機」
 今月の展示機説明はP-2J。

 P2j_4782
 【現役当時のP-2J #4782号機(かかみがはら航空科学宇宙博物館所蔵)】

 米国ロッキード社製P2V-7に日本独自の改良を加え改造開発した
 対潜哨戒機P-2J。
 説明ではP2Vの系譜やP-2Jに至る開発史、P2V-7とP-2Jの相違点、
 各務原の展示機である4782号機について、貴重な記録映像の上映など
 行いました。

~~~~~~~

次回のボランティア月例会は、1月10日(土) 10:00~の予定です。

2.P-2Jの操縦席見学ステップの移動

 毎年恒例となった博物館の冬支度、屋外展示機P-2J対潜哨戒機の
 操縦席見学ステップを機首左舷側から右舷側への移動を行いました。  

 # 冬場にステップ床面が凍ってしまったとき、日影となる機首左舷側だと、
 # 氷がなかなか融けないため。

 P141206_2
 
 P141206_3
 【P-2Jの操縦席見学ステップを移動中(ボランティア坂本さん撮影)】

 今日は各務原市でも雪が降りました。 明日は大丈夫かな・・・。
 

3.土井武夫生誕110周年記念企画展「努力の人生」の準備
 各務原とゆかりの深い航空機設計者・土井武夫さんの生誕110周年を
 記念した企画展が、明日12月7日(日)から開催されますが、
 その展示会場の準備がエントランス・ホール特設会場行われました。

 P141206_4
        【土井武夫展の会場準備中です。】

|

« KAL-1とT-2 CCVの搬入作業支援 | トップページ | 土井武夫生誕110周年記念企画展を開催中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014年12月度ボランティア・グループ月例会 他:

« KAL-1とT-2 CCVの搬入作業支援 | トップページ | 土井武夫生誕110周年記念企画展を開催中 »