« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月30日 (土)

展示機維持活動・KV-107IIヘリコプターの点検

先週に続いて屋外展示機P-2J対潜哨戒機の機体各部に作られた鳥の巣の駆除・・・

と思っていたのですが、今日やろうと思っていた左主翼のフラップにある鳥の巣は、まだ雛が巣立っていなかったために延期。

それにしてもP-2Jは糞害がかなり目立つ状態になってしまってます。

P150530_1
特に尾翼の周辺が悲惨なことに。
垂直尾翼の上やアンテナ線にとまって糞しまくりやがるのです。 コイツらが。

P150530_2
ムクドリですね。 昨年あたりから博物館周辺に増えてきて、スズメを駆逐(?)して居座るようになりました。
スズメより一回り大きいので、糞の量も多くて、もーたまらん (>_<)

・・・とりあえず今日はP-2Jはあきらめて、KV-107IIヘリコプターの機内換気&点検に切り替え。

P150530_3
半年ぶり?にドアを開放して機内を換気しました。
P150530_4
機内の一部部品に腐食がみられたので、腐食部の除去と防錆ペイントを実施しました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※ ボランティアの皆さんへ連

 来週6/6(土) 10:00~ 博物館ボランティア・グループの月例会です。

 ご参集よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月23日 (土)

展示機維持活動・P-2J右主翼フラップの鳥の巣駆除

先週の予告通り、屋外展示機P-2J対潜哨戒機の機体各部に作られた鳥の巣の駆除に着手です。

まずは右主翼フラップの駆動アクチュエータとレール部の中に作られた鳥の巣の除去。
左主翼のほうは、まだ雛が巣立っていないようなので、また今度。

P150523_1

P150523_2

フラップ内部の奥の方まで枯草やら糞やらビニールの切れ端やら詰まっているので、針金などで穿り出した後、掃除機で吸い取り。 かなり大変です。

巣の駆除ができたら、孔に鳥が入り込まないように発泡ウレタンでカバーをしました。

P150523_3

P150523_4

発泡ウレタンのカバーは時間があまりなくてヤッツケ作業になってしまい、ちょっと見てくれが悪いのが気に入らないが、やむを得んか。

もうちょっとスマートに仕上げたいものですが、今日はとりあえずこんなところで我慢です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月16日 (土)

九二式重爆模型の修理 他

今日は屋外展示機P-2J対潜哨戒機に作られた鳥の巣駆除・・・

・・・と思っていたのですが、昨晩からの雨のためヤル気が失せてしまったため (^_^;
屋内展示物の点検を行いました。

と、ウェルカム・ハウスの九二式重爆撃機の模型の尾輪が脱落しているのを発見!

P150516_1

P150516_2

直ぐに修理実施です!

P150516_3
午後からは天気が良くなってきたので、屋外でP-2Jの点検を行いました。

近年、スズメより一回り大きな鳥が多くなって、糞害が問題になっています。
いっくら掃除しても次の週には糞まみれ・・・なんとかしなければ。

P150516_4
垂直尾翼の上に2羽、雛に与える芋虫を咥えてとまってます。 ムクドリかなぁ・・・。
右翼端タンク脇の点検口の中から、雛鳥が顔を出してました。

P150516_5
来週、天気が良かったら鳥の巣対策を行いたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月10日 (日)

US-1A機内特別公開2015春

毎年恒例・年2回実施の屋外展示機US-1A救難飛行艇の機内特別公開が博物館ボランティアの皆さんの支援の下、行われました。

P150510_1
US-1A機内公開は昨年は天候に恵まれませんでしたが、
今日は天気がよく、ちょっと風が強くて立て看板が倒れたりしましたが、気温も暑くなりすぎず、心地よい陽気でした。

ご支援いただいたボランティアの皆さん、ご苦労様でした。

次回はUS-1A機内公開は秋ですが、まだ日程は決まっていません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »