« 九二式重爆模型の修理 他 | トップページ | 展示機維持活動・KV-107IIヘリコプターの点検 »

2015年5月23日 (土)

展示機維持活動・P-2J右主翼フラップの鳥の巣駆除

先週の予告通り、屋外展示機P-2J対潜哨戒機の機体各部に作られた鳥の巣の駆除に着手です。

まずは右主翼フラップの駆動アクチュエータとレール部の中に作られた鳥の巣の除去。
左主翼のほうは、まだ雛が巣立っていないようなので、また今度。

P150523_1

P150523_2

フラップ内部の奥の方まで枯草やら糞やらビニールの切れ端やら詰まっているので、針金などで穿り出した後、掃除機で吸い取り。 かなり大変です。

巣の駆除ができたら、孔に鳥が入り込まないように発泡ウレタンでカバーをしました。

P150523_3

P150523_4

発泡ウレタンのカバーは時間があまりなくてヤッツケ作業になってしまい、ちょっと見てくれが悪いのが気に入らないが、やむを得んか。

もうちょっとスマートに仕上げたいものですが、今日はとりあえずこんなところで我慢です。

|

« 九二式重爆模型の修理 他 | トップページ | 展示機維持活動・KV-107IIヘリコプターの点検 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 展示機維持活動・P-2J右主翼フラップの鳥の巣駆除:

« 九二式重爆模型の修理 他 | トップページ | 展示機維持活動・KV-107IIヘリコプターの点検 »