« 2016年1月度ボランティア・グループ月例会 | トップページ | 展示機紹介映像撮影の支援・サフィールX1G編 »

2016年1月17日 (日)

展示機紹介映像撮影の支援・T-2 CCV&KAL-1編

博物館リニューアル事業の一環で、新たに館内で上映される展示機紹介映像が制作されることになり、その撮影作業が行われました。

今日はT-2 CCV研究機とKAL-1連絡機の撮影が行われました。

その展示機に関わった人物に、その機体の特徴や思い出、次代を担う子供たちへのメッセージなどを語っていただくというもので、T-2 CCVは飛行開発実験団で同機のテストパイロットを務められた園田さん。

P160117_1
KAL-1は、昭和28年当時に川崎航空機の新入社員として同機の設計に携わられた、東昭東京大学名誉教授にKAL-1との思い出を語っていただきました。

P160117_2

|

« 2016年1月度ボランティア・グループ月例会 | トップページ | 展示機紹介映像撮影の支援・サフィールX1G編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 展示機紹介映像撮影の支援・T-2 CCV&KAL-1編:

« 2016年1月度ボランティア・グループ月例会 | トップページ | 展示機紹介映像撮影の支援・サフィールX1G編 »