« 博物館リニューアルの支援活動 | トップページ | 平成28年度ボランティアグループ総会 他 »

2016年3月26日 (土)

展示機維持活動・P-2J 垂直尾翼前縁空気取入口カバーの取付け

もうすぐ4月! 陽気が暖かくなってきましたが

それに伴って野鳥の活動も活発化してきておりまして、
はやくもP-2Jの垂直尾翼が糞まみれです (>_<)

P160326_1
・・・それはそうと、鳥の巣作りが始まる前に、屋外展示機の開口部をカバーしておかないと、内部に巣を作られて困った事態になるので

今日は、これまでカバーの無かったP-2Jの垂直尾翼前縁に開いている、ヒーター用の空気取入口をウレタンで塞ぐ作業を行いました。

垂直尾翼前縁の空気取入口はこれ。

P160326_2

P160326_3

高所作業車を使って、垂直尾翼前縁に接近。
(ボランティア泉さん撮影写真)

P160326_4
ウレタンを空気取入口の形状にカットして、はめ込みました。

P160326_5

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※ ボランティアの皆さんへ連

 来週4/2(土) 10:00~ 博物館ボランティア・グループの平成28年度総会 兼 月例会です。

 ご参集よろしくお願いします。

|

« 博物館リニューアルの支援活動 | トップページ | 平成28年度ボランティアグループ総会 他 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 展示機維持活動・P-2J 垂直尾翼前縁空気取入口カバーの取付け:

« 博物館リニューアルの支援活動 | トップページ | 平成28年度ボランティアグループ総会 他 »