« 展示機維持活動・P-2J 垂直尾翼前縁空気取入口カバーの取付け | トップページ | 展示機維持活動・KV-107IIヘリコプターの点検 他 »

2016年4月 2日 (土)

平成28年度ボランティアグループ総会 他

1.博物館ボランティア・グループ平成28年度総会

さあ、新年度です! 博物館ボランティア・グループの総会が行われました。

P160402_1
1) 博物館長より、新年度の挨拶と新任職員の紹介

2) 博物館リニューアル進捗について
先行リニューアルとして導入された展示機紹介映像、新・航空シミュレータや宇宙コーナーの体験装置、LE-7ロケット・エンジンが本日から公開となりました。

・展示機紹介映像
「飛燕」、KAL-1連絡機、サーブ・サフィール91B改X1G高揚力実験機、UF-XS実験飛行艇、T-2 CCV研究機の5機種の紹介映像と、航空技術開発に携わってきた技術者の功績等の紹介映像が、新たに制作されました。
ウェルカム・ハウスで上映されます。(タッチ・パネルでの選択式)

P160402_2
・航空に関する体験装置
空気の力や航空機のしくみ、航空機設計体験、ボーイング787旅客機胴体の輪切り、旅客機シミュレータ、小型ジェット機シミュレータが旧航空シミュレータ・コーナーに設置されました。

P160402_3

旅客機シミュレータは、なんとな~くボーイング787っぽいものですが、787を忠実に再現したものではないのでご注意ください (^_^;
スクリーンが大きいので、ホントに飛んでいるかのような錯覚に・・・ 三半規管が弱い人はキモチ悪くなっちゃうかも。(私は酔いました (^-^; )

P160402_5
小型ジェット機シミュレータは3機あります。
こちらは、見た目はT-4ブルーインパルス機っぽく見えるのですが、T-4を忠実に再現したものではありません。(^_^; 架空の小型ジェット機という設定です。
一部報道で「T-4練習機のシミュレータ」と紹介されていましたが、T-4ではありませんです、ハイ。
座席は前後2座ですが、操縦装置があるのは前席だけ。後席は見学者用(順番待ち用?)です。

P160402_6

P160326_6
旅客機シミュレータも小型ジェット機シミュレータも、あくまで「飛行機は操縦桿やラダーペダル、スラストレバーを操作して操縦する」ということを体験してもらうのを主眼に作られたもの、とのことです。

ボーイング787の胴体輪切りは国内初の展示!
・・・ですが、どういった理由なのか写真撮影は禁止だそうで、ブログには載せられませんです。残念。
米国シアトルにあるボーイング社の広報施設Future of Flightに展示されている787の胴体は写真撮りまくりでしたけれども?? うーん。

・宇宙に関する体験装置
宇宙コーナーがリニューアルされ、宇宙船設計体験、中部圏の宇宙産業の紹介映像、「はやぶさ2」ミッション体験が設置されました。

P160402_3_3
・LE-7ロケット・エンジンと光衛星間通信衛星「きらり」の展示

P160402_4

なお、これらの体験コーナーは今年秋から予定されている本リニューアル工事までの暫定設置であり、平成30年3月のリニューアル・オープン後は設置場所は見直しされるとのことです。

本リニューアル工事は今年9月終わりごろから着手される予定とのこと。

3) 博物館からの連絡事項
・今春のUS-1A救難飛行艇機内特別公開を5月15日(日)に開催予定。 ご支援よろしくお願いします。
・各務原市のボランティア功労賞に、活動年数の長い博物館ボランティア2名が推薦されました。

4) 先月の活動報告
・新航空体験コーナー内覧会の支援(インストラクター)
・展示機状況報告
 収蔵庫内の整理、LE-7ロケット・エンジンと衛星「きらり」搬入・設置の支援、P-2Jの後部胴体内雨漏れ対策と垂直尾翼前縁空気取入口カバーの取付け等。

4) ディスカッション
・LE-7ロケット・エンジンは現在、むきだしの状態で展示されているが、複雑な構造なのでホコリが積もると清掃が大変になることが予想される。
名古屋市科学館のようにケースに入れることを検討いただきたい。
・新体験コーナーのボランティア対応について意見交換

5)展示機説明
今月は新たに設置された体験装置やシミュレータや、航空体験コーナーに展示されたボーイング787胴体についての説明を行いました。

~~~~~~~

次回のボランティア月例会は、5月14日(土) 10:00~の予定です。

2.P-2Jの操縦席見学ステップの移動

4月になりましたので、機首右舷側に設置されていたP-2J対潜哨戒機の操縦席見学ステップを左舷側へ移動させました。

P160402_7

P160402_8

|

« 展示機維持活動・P-2J 垂直尾翼前縁空気取入口カバーの取付け | トップページ | 展示機維持活動・KV-107IIヘリコプターの点検 他 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成28年度ボランティアグループ総会 他:

« 展示機維持活動・P-2J 垂直尾翼前縁空気取入口カバーの取付け | トップページ | 展示機維持活動・KV-107IIヘリコプターの点検 他 »