« リニューアル工事による一時閉館前の最後の活動です | トップページ | 館内展示機一時保管のための移動作業 »

2016年10月 1日 (土)

2016年10月度ボランティア・グループ月例会 他

※ かかみがはら航空宇宙科学博物館はリニューアル工事のため、2018年3月まで一時閉館しています。
屋外実機展示場を含め、一般の方々の入館はできなくなっていますのでご注意ください。

1. 博物館ボランティア・グループ10月度月例会

博物館ボランティア・グループの10月度月例会が行われました。

P161001_1
1) 博物館からの連絡事項
・リニューアル工事が本格的に始まりました。
 展示機の移動、展示物や備品の一時保管のため整理作業のご支援よろしくお願いします。
・博物館ボランティアと各務原市長との対話「まちづくりミーティング」については調整中。 日程については決まり次第、連絡します。
・10月30日(日)開催の岐阜基地航空祭の博物館対応について
 今年はリニューアル工事中のため、航空祭の前日・当日ともに駐車場及び博物館敷地内は全面閉鎖となり、立ち入ることはできません。
 ご注意ください。

2) 先月の活動報告
・展示機状況報告
 館内展示機の移動準備、P-2J/US-1A/KV-107IIAの点検 等

3) ディスカッション
・リニューアルで博物館支援ボランティアの組織はどうなる?
・新・収蔵庫を使った「飛燕」の暫定公開はいつから開始?

・・・等々

4) 展示機説明
 今月は展示機移動支援作業の説明のため、中止としました。

5) 館内展示機一時保管のための移動作業支援について
  作業内容 及び スケジュール、支援者の確認等

~~~~~~~

次回のボランティア月例会は、11月5日(土) 10:00~の予定です。

2.館内展示機一時保管のための準備

館内リニューアル工事のため、展示機を一時的にテント倉庫へ移動させるにあたり、その準備支援を行いました。
(以下の写真はボランティア坂本さん撮影)

まずはT-3初等練習機の見学ステップ取り外し。
T-3の見学ステップは、天板が主翼端より低いという困った作りのため、外すのには一苦労です。

P161001_2
続いて、T-2ブルーインパルス機やT-33A、T-1Bの見学ステップの移動。

P161001_3
それから、3階のヘリコプター・シミュレータ用のOH-6Jのメイン・ローター・ブレードの取り外し。
OH-6のメイン・ローター・ブレードはクイック・ピンでローター・ハブに結合される構造のため、脱着は簡単~ (^_^) 経験の少ないボランティアさんでも大丈夫。

P161001_4
ご支援いただいたボランティアの皆さん、ご苦労様でした。

|

« リニューアル工事による一時閉館前の最後の活動です | トップページ | 館内展示機一時保管のための移動作業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2016年10月度ボランティア・グループ月例会 他:

« リニューアル工事による一時閉館前の最後の活動です | トップページ | 館内展示機一時保管のための移動作業 »