« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月29日 (土)

展示機維持活動・屋外展示機の点検

※ かかみがはら航空宇宙科学博物館はリニューアル工事のため、2018年3月まで一時閉館しています。
屋外実機展示場を含め、一般の方々の入館はできなくなっていますのでご注意ください。

博物館は休館中ですが、屋外展示機の維持点検は休みなくやらなきゃならん!

・・・ということで、屋外展示機の機内換気と雨水抜きを行いました。
昨日も強い雨が降ったしね。

P161029_1

P161029_2

P161029_3

P161029_4

明日は博物館のお隣、航空自衛隊岐阜基地の航空祭ですが、博物館はリニューアル工事により一時閉館中のため、駐車場は使用できません。
ご注願います。

今年の岐阜基地航空祭は米軍のF-16戦闘機が展示飛行をするそうです。
今日の午前中に練習飛行をしていました。

P161029_5

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、待ちに待った三式戦闘機「飛燕」の博物館での公開予定について発表がありましたよ!!

博物館収蔵庫にて、11月19日(土)から公開予定!とのことです。
詳細は博物館公式ホームページ(下記URL)を参照ください。

http://www.city.kakamigahara.lg.jp/museum/3920/017236.html

収蔵庫オープンのチラシ
http://www.city.kakamigahara.lg.jp/dbps_data/_material_/_files/000/000/017/236/syuuzouko.pdf

Shuzoko_open

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※ ボランティアの皆さんへ連

 来週11/5(土) 10:00~ 博物館ボランティア・グループの月例会です。

 リニューアル工事の進捗報告、11月19日から予定されている
 収蔵庫公開の支援等の調整がありますので、
ご参集よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月23日 (日)

10月30日(日)は岐阜基地航空祭ですが博物館は閉館です

※ かかみがはら航空宇宙科学博物館はリニューアル工事のため、2018年3月まで一時閉館しています。
屋外実機展示場を含め、一般の方々の入館はできなくなっていますのでご注意ください。

来週10月30日(日)は、博物館のお隣、航空自衛隊岐阜基地の航空祭が開催されますが、博物館はリニューアル工事により一時閉館中です。

駐車場を含め、博物館敷地内は閉鎖されています(博物館の駐車場は使えません)のでご注意ください。

P161023_1
P161023_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 8日 (土)

館内展示機一時保管のための移動作業

※ かかみがはら航空宇宙科学博物館はリニューアル工事のため、2018年3月まで一時閉館しています。
屋外実機展示場を含め、一般の方々の入館はできなくなっていますのでご注意ください。

リニューアル工事のため、館内展示機を仮設テント倉庫へ移動させる作業が実施されました。

6日には航空自衛隊の展示機の移動作業が岐阜基地の隊員さん達のご支援で実施されましたが、

https://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20161007/201610070925_28183.shtml

今日はそれ以外の小型固定翼機や回転翼機の移動を博物館職員と日本通運さん、博物館支援ボランティア・グループの皆さんで実施。

天気が心配されたのですが、一般駐車場に建てられたテント倉庫まで公道を通して移動させるので、公道を閉鎖する必要があるため、今日中にやらなければ・・・
でも早朝から雨が降っており、天気予報も一日雨が降ったりやんだりとの予報。
少雨決行か!?

・・・と覚悟を決めたのですが、移動作業を開始するころには雨が上がりました。

P161008_1【KH-4ヘリコプターを移動中です】

P161008_2【KHR-1実験ヘリコプターをテント倉庫へ搬入】

P161008_3_2【KAL-1連絡機を移動中です(ボランティア坂本さん撮影)】

P161008_4【垂直離着陸実験機VTOL-FTBを移動中です】

P161008_5【BK117P5ヘリコプターを移動中。本機は重くて大変でした】

非常に順調に移動作業は進んで、結局、作業が終わるまで雨に降られることもなく、想定していたより早く作業を完了することが出来ました。

作業に当たった皆様、ご苦労様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 1日 (土)

2016年10月度ボランティア・グループ月例会 他

※ かかみがはら航空宇宙科学博物館はリニューアル工事のため、2018年3月まで一時閉館しています。
屋外実機展示場を含め、一般の方々の入館はできなくなっていますのでご注意ください。

1. 博物館ボランティア・グループ10月度月例会

博物館ボランティア・グループの10月度月例会が行われました。

P161001_1
1) 博物館からの連絡事項
・リニューアル工事が本格的に始まりました。
 展示機の移動、展示物や備品の一時保管のため整理作業のご支援よろしくお願いします。
・博物館ボランティアと各務原市長との対話「まちづくりミーティング」については調整中。 日程については決まり次第、連絡します。
・10月30日(日)開催の岐阜基地航空祭の博物館対応について
 今年はリニューアル工事中のため、航空祭の前日・当日ともに駐車場及び博物館敷地内は全面閉鎖となり、立ち入ることはできません。
 ご注意ください。

2) 先月の活動報告
・展示機状況報告
 館内展示機の移動準備、P-2J/US-1A/KV-107IIAの点検 等

3) ディスカッション
・リニューアルで博物館支援ボランティアの組織はどうなる?
・新・収蔵庫を使った「飛燕」の暫定公開はいつから開始?

・・・等々

4) 展示機説明
 今月は展示機移動支援作業の説明のため、中止としました。

5) 館内展示機一時保管のための移動作業支援について
  作業内容 及び スケジュール、支援者の確認等

~~~~~~~

次回のボランティア月例会は、11月5日(土) 10:00~の予定です。

2.館内展示機一時保管のための準備

館内リニューアル工事のため、展示機を一時的にテント倉庫へ移動させるにあたり、その準備支援を行いました。
(以下の写真はボランティア坂本さん撮影)

まずはT-3初等練習機の見学ステップ取り外し。
T-3の見学ステップは、天板が主翼端より低いという困った作りのため、外すのには一苦労です。

P161001_2
続いて、T-2ブルーインパルス機やT-33A、T-1Bの見学ステップの移動。

P161001_3
それから、3階のヘリコプター・シミュレータ用のOH-6Jのメイン・ローター・ブレードの取り外し。
OH-6のメイン・ローター・ブレードはクイック・ピンでローター・ハブに結合される構造のため、脱着は簡単~ (^_^) 経験の少ないボランティアさんでも大丈夫。

P161001_4
ご支援いただいたボランティアの皆さん、ご苦労様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »