« T-1B & T-33A改 搬入イベントの支援 | トップページ | そらはくボランティア説明会 »

2018年1月22日 (月)

展示機の館内搬入(その2)

※ かかみがはら航空宇宙科学博物館はリニューアル工事のため、2018年3月24日(土)のリニューアル・オープンまで休館になっています。
一般の方々の入館はできなくなっておりますのでご注意ください。

http://www.city.kakamigahara.lg.jp/museum/index.html

岐阜かかみがはら航空宇宙博物館の公式WEBは下記URLになります:
http://www.sorahaku.net/

リニューアル工事のため館内からテント倉庫に移動/保管されていた、展示機の館内への移動、
今日は一般駐車場のテント倉庫から、VTOL-FTB、T-3、FA200改、N-62、KAL-1、KH-4、KHR-1、OH-6J複合材ローター・システム実験機の計8機の大移動が、博物館ボランティア・グループの支援のもと行われました。

博物館前の公道を通すことになるので、午前10時から道路を封鎖することに。

朝9時に博物館に集合、雨が心配されましたが、お昼までは何とかもちそうです。
雨が降り始めるまでに8機全機を博物館建屋に搬入させてしまいたいですが、2時間で8機を移動できるかしらん??

とりあえず、一旦機体をテント倉庫から搬出し、移動開始に備えます。

T-3初等練習機。 リニューアル後も操縦席の体験搭乗用に使用されます。

P180122_1
垂直離着陸実験機VTOL-FTB

P180122_2

KHR-1実験ヘリコプター

P180122_3
10時になり、順番に公道の通行開始です。

最初にVTOL-FTB。

P180122_4

続いてFA200改。

P180122_5
N-62とKAL-1

P180122_6

P180122_12

N-62は翼幅10.8m、電柱と立木の間は11.4m。
ぶつけないように慎重に慎重に!

P180122_7
T-3も結構ギリギリなんだよね・・・

P180122_8
KHR-1ヘリコプターは、ローター・ブレードに要注意だ。

P180122_9

P180122_13

KH-4は、2枚ブレードのシーソー・ローターなので、他機に比べたら大分楽ですね。

P180122_10
OH-6J複合材ローター・システム実験機は小っちゃいので、楽ちん移動。

P180122_11

P180122_14
雨が降り出す前に全機の搬入完了させることができました。
各展示機は、一年半ぶりに館内に戻ってきたことになります。 結構長かったね。

ご支援いただいた博物館ボランティアの皆さん、寒い中ご苦労様でした。

今日の作業で展示機の搬入は9割方完了。
リニューアル・オープンまで、あと60日となりました。

|

« T-1B & T-33A改 搬入イベントの支援 | トップページ | そらはくボランティア説明会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 展示機の館内搬入(その2):

« T-1B & T-33A改 搬入イベントの支援 | トップページ | そらはくボランティア説明会 »