« 零戦と飛燕の計器盤引き取り | トップページ | STOL飛鳥のジャッキアップ&ヘリシミュレータOH-6のローターブレード取付 »

2018年3月 3日 (土)

2018年3月度ボランティア・グループ月例会

※ かかみがはら航空宇宙科学博物館はリニューアル工事のため、2018年3月24日(土)のリニューアル・オープンまで休館になっています。
一般の方々の入館はできなくなっておりますのでご注意ください。

http://www.city.kakamigahara.lg.jp/museum/index.html

かかみがはら航空宇宙科学博物館 改め 岐阜かかみがはら航空宇宙博物館の公式WEBは下記URLになります:
http://www.sorahaku.net/

博物館ボランティア・グループの3月度月例会が行われました。

P180303_1
1) 博物館からの連絡事項
・リニューアル・オープンに向けた準備や対応等について。
・オープニング・ウィーク(3月24日~3月31日)のイベント・スケジュールと期間中の支援可能者の確認
・そらはくボランティアのユニフォームの配布

2) 先月の活動報告
・展示機状況報告:
 「飛燕」動翼の羽布張り(日本航空協会が実施)及び取付作業の支援、屋外展示機の水洗い 等

3) ディスカッション
・ボランティアのガイド・ツアーはやるの?
 -> 誰でもガイドができるわけではないので、現時点では検討中の段階。
・遊覧車プルル号の運航は今後も続けるの?
 -> リニューアルにより、イメージキャラクター「プルル君」は廃止になったこと、安全面にも問題があったため、プルル号は廃止となります。
・市内企業で製造されている航空機部品のサンプル展示は?

・・・等々

4) 展示機説明
  展示機説明 「十二試艦上戦闘機 実大模型 製作編」
 新たな展示物である十二試艦上戦闘機・実大模型について、考証や製作の流れなどについて説明しました。

~~~~~~~

次回のボランティア月例会は、4月7日(土) 10:00~の予定です。

|

« 零戦と飛燕の計器盤引き取り | トップページ | STOL飛鳥のジャッキアップ&ヘリシミュレータOH-6のローターブレード取付 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018年3月度ボランティア・グループ月例会:

« 零戦と飛燕の計器盤引き取り | トップページ | STOL飛鳥のジャッキアップ&ヘリシミュレータOH-6のローターブレード取付 »