« リニューアル後の累計来館者数が10万人突破 | トップページ | 展示機維持活動・屋外展示機の一斉点検 »

2018年5月12日 (土)

2018年5月度ボランティア・グループ月例会

博物館ボランティア・グループの5月度月例会が行われました。

P180512_1

1) 博物館からの連絡事項
・3月24日のリニューアル・オープン以降、ゴールデン・ウィークなどドタバタとした状況の中、ボランティアの皆さんには色々ご支援いただき、有難うございました。 
昨日まで約1か月半の累計入館者数 118,464人。 年間パスポートの購入者数も、千数百人に上っています。
・紙飛行機コーナーやYS-11機内公開など、リニューアル後に実施していないことについては、ボランティアの皆さんとも協議しながら、今後の方針を検討していきたい。
・S4ゾーン日本人宇宙飛行士の展示パネルの内容(日本人として初めて宇宙へ行った秋山豊寛氏に触れられていない)について、博物館の見解をボランティア諸氏に周知。

2) 展示機の取り扱いガイドライン(案)について
 今後のボランティア活動に際し、博物館展示機の取り扱い基本方針について、博物館側から提示・説明がされました。

3) T-3コクピット搭乗体験の実施要領について
 T-3練習機で実施している体験搭乗について、実施要領や来館者対応、注意事項をボランティアに改めて周知しました。

4) 先月の活動報告
・展示機状況報告
 リニューアル・オープン以降、来館者が多い時期でもあったのでボランティアによる展示機維持活動は休止状態であるため、特に活動報告としてはありませんでしたが、
屋外展示機の鳥の巣や糞害が、かなり目に付くようになってきているため、来月くらいから活動を再開しようと考えています。

5) ディスカッション
・展示パネルに表示されているQRコードが何を意味するのか、ボランティアに対しても事前説明がされていないから、来館者から質問があっても答えられないし、困っている。 アレは一体何をするもの? インフォメーションに説明表示されているが、分り難い。 改善を要望。

・・・等々

6) 展示機説明
  今月は「ハンス・グラーデ単葉機」を予定していましたが、時間がおしてしまったので来月以降に延期。

~~~~~~~

次回のボランティア月例会は、6月2日(土) 10:00~の予定です。

|

« リニューアル後の累計来館者数が10万人突破 | トップページ | 展示機維持活動・屋外展示機の一斉点検 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018年5月度ボランティア・グループ月例会:

« リニューアル後の累計来館者数が10万人突破 | トップページ | 展示機維持活動・屋外展示機の一斉点検 »