« 2018年5月度ボランティア・グループ月例会 | トップページ | 2018年6月度ボランティア・グループ月例会 他 »

2018年5月27日 (日)

展示機維持活動・屋外展示機の一斉点検

リニューアル・オープンから2カ月経ち、ごったがえし状態だった来館者数も落ち着いてきました。
来館者の迷惑にならないよう、展示機に張り付くような作業は控えてきましたが、そろそろ展示機維持活動を再開してもいい頃合いかなっ!

ということで、今日はひさしぶりに屋外展示機4機(KV-107IIA、YS-11、US-1A、P-2J)の一斉点検とハッチを開放して機内換気を行いました。

P180527_1

P180527_2

P180527_3

P180527_4
YS-11は、乗降ドアを締め切っていた期間が長かったせいか、久しぶりに入った機内はむあっっとするような湿気と蒸し暑さで、
これが原因なのか、ドアの開閉ロックピンが錆びて固着してしまっていて、ドアが開かなくなっちゃってた(!)

リニューアル・オープン以降、YS-11が機内公開してなかった理由って、これか!?
無理をして、開閉機構が壊れちゃうといけないし・・・

そこはベテラン揃いのボランティアの皆さんの協力により、無事に乗降ドアのロックピン固着を解くことに成功。 (^_^)v

あまり閉じっぱなしにするのも、湿気が籠ったりするので機体のためにはよくないなぁ。
今後は定期的に開閉してあげようと思います。

その他、
US-1AのNo.2プロペラ・カフス表面の被膜が剥がれて、下の発泡樹脂が露出してしまっているのを発見。
博物館の機上でこれを張り直すのは至難の業、というか殆ど無理なのですが、放っておくと発泡樹脂が紫外線でどんどん削れていっちゃうので、応急修理を実施しました。

応急修理前・・・

P180527_5
応急修理実施後

P180527_6
とりあえず、こんなもんでしょうか。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※ ボランティアの皆さんへ連

 来週6/2(土) 10:00~ 博物館ボランティア・グループの月例会です。

 ご参集よろしくお願いします。

|

« 2018年5月度ボランティア・グループ月例会 | トップページ | 2018年6月度ボランティア・グループ月例会 他 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 展示機維持活動・屋外展示機の一斉点検:

« 2018年5月度ボランティア・グループ月例会 | トップページ | 2018年6月度ボランティア・グループ月例会 他 »