« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月25日 (土)

展示機維持活動・US-1AとP-2Jの点検

隔週で実施の展示機維持活動の日ですが、今日はUS-1AとP-2J。

朝、雨は降っていなかったものの、当日予定されていた岐阜基地の納涼祭が、天候不良で中止になるという空模様だったことに加え、
湿度が高く、蒸し暑くて長時間機内に入って作業というのは厳しい状況でしたので、
各部ハッチやエンジン・カバーの開放など大きな作業は控え、機内の溜まった雨水抜き程度の作業に留めました。

P180825_1

P180825_2

8月4日から始まったナイトミュージアム2018のライトアップは本日で終了。

航空博物館では他に例に無い(?)試みだったので、実施前には一体どうなることやら!?と思っていましたが、まずまずといったところかと思います。
写真を撮りに来ている人が多かった印象でしたが、交通の便の問題があるのか、遅い時間になると、来館者がしゅ~っと少なくなっちゃう感じでした。
日没の遅い夏場より、冬場向きのイベントかもしれません。

P180825_3

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※ ボランティアの皆さんへ連

 来週9/1(土) 10:00~ 博物館ボランティア・グループの月例会です。

 ご参集よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月11日 (土)

展示機維持活動・KV-107IIAとYS-11の点検

今日はKV-107IIAヘリコプターとYS-11の点検!

KV-107IIAは、閉め切り状態の後部ランプ扉を数年ぶりに開けてみるぞ!!

P180811_1
・・・と意気込んでいたものの、今日も35℃を超える猛暑 (*_*;;;

ランプ扉が万一閉まらなくなっちゃうと、暑い中での対処が大変なので、ランプ扉の開放は中止にしました。
前部乗降ドアを開放しての機内換気と防錆油の塗布。

YS-11は胴体のドアを開放して機内の換気。
こちらは両エンジンのカバーを開放しました。

P180811_2

P180811_3

暑すぎて、参加いただいたボランティアの皆さんもヘロヘロ・・・
ボランティアさんらの飛行機愛があればこそではありますが、熱中症になっちゃ大変です。
8月中は屋外の活動は自粛したほうがよさそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 4日 (土)

2018年8月度ボランティア・グループ月例会

博物館ボランティア・グループの8月度月例会が行われました。

P180804_1
1. 博物館からの連絡事項
・連日暑い日が続いています。 体調に十分注意して活動してください。
・今日から空宇博ナイトミュージアム2018開催です。(8月4、11、18、25日)
 http://www.sorahaku.net/event/1000714/1000715/1000653.html
・7月のイベント報告
・紙ヒコーキ教室の再開、著作権や権利関係の問題があって未だ調整中の段階。

2. 先月の活動報告
・展示機状況報告
酷暑続きのため、思ったような活動はできなかったが、7月14日と28日に屋外展示機KV-107IIA、YS-11、US-1A、P-2Jの点検及び雨水抜き等を実施。 YS-11は脚扉部品の腐食が酷く、対処が必要。 いずれの展示機も蜘蛛の巣多し、蜘蛛の巣払いを定期的に行う必要あり。

3. ディスカッション
1) YS-11の整備マニュアルについて。
2) 零戦関係の書籍の提供。
3) 呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)見学報告
7月21日訪問。 船舶と飛行機の違いはあるが、技術史系博物館として当館と似た部分が多く、展示解説の仕方や資料閲覧室と閲覧システム、学術的内容の企画展等、当館でも参考にしたい部分が多くあった。

・・・等々

4. 展示機説明「各務原飛行場とゆかりの飛行機」
今月はA2ゾーン(「飛燕」の展示エリア)にある大型ガラス展示ケース内の飛行機模型10機種について解説しました。

P180804_2
・甲式四型戦闘機
・八八式偵察機
・太平洋横断長距離機「桜」号
・九二式重爆撃機
・九五式戦闘機
・三菱式双発型輸送機「ニッポン」号
・三菱式雁型通信連絡機「神風」号
・九九式双発軽爆撃機
・十二試艦上戦闘機
・三式戦闘機「飛燕」

いずれの飛行機も、各務原飛行場と関係の深い飛行機です。

~~~~~~~

次回のボランティア月例会は、9月1日(土) 10:00~の予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »