« 2018年12月度ボランティア・グループ月例会 | トップページ | YS-11機内特別公開(2018年12月度) »

2018年12月 8日 (土)

鳥養鶴雄氏 講演会

T-1ジェット練習機やYS-11など、戦後の様々な国産機の開発に携わって来られた、鳥養鶴雄さんによる講演会

『戦後の航空機開発と技術の伝承を再検討する ~何を教わり、何を学び、何を残すか~』が催されました。

P181207_2
鳥養さんにご講演いただくのは、2012年10月27日のYS-11初飛行50周年記念講演会、
2014年6月15日のT-1ジェット練習機講演会以来の3回目になります。

鳥養さんの実体験をもとに、戦後の「空白の7年」や「戦中世代から戦後世代へ受け継がれたものとは」をテーマに講演頂きました。

87歳の御高齢ながら2時間近く、当時の開発の様子や関係者の人間関係、裏話など、興味深いお話を沢山お話しいただけました。

個人的には、C-1輸送機開発のお話を聞いてみたかったのですが、時間が押してしまって質問もできず (;_;)

~~~~~~~~~~

また、今日から、館内シアタールームにて、『航空機秘蔵映像上映会」が始まりました。
12月27日までです。

詳細は博物館公式WEBのイベントページ(下記URL)を参照ください。

http://www.sorahaku.net/event/1000675.html

加えて、我々 博物館ボランティア・グループの活動紹介パネルが展示されてます。

P181207_1

~~~~~~~~~~

本日午後に予定されていた、YS-11機内特別公開は、諸事情により来週18日(土)午後に延期になりました。

|

« 2018年12月度ボランティア・グループ月例会 | トップページ | YS-11機内特別公開(2018年12月度) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳥養鶴雄氏 講演会:

« 2018年12月度ボランティア・グループ月例会 | トップページ | YS-11機内特別公開(2018年12月度) »