« YS-11機内特別公開(2018年12月度) | トップページ | 小型ジェット機シミュレータのアクロバット飛行レベル開放 »

2019年1月 5日 (土)

2019年1月度ボランティア・グループ月例会

本年もよろしくお願いします!!

博物館ボランティア・グループの1月度月例会が行われました。

P190105_1
1. 博物館からの連絡事項
・入場者数はリニューアル・オープン後、390,284人。 もうすぐ40万人です。
 冬場は来館者が減る傾向があるが、今年度は秘蔵映像上映会もあり、例年に比べ1.5倍増でした。
・12月の主要な来館者とイベントについて報告。 秘蔵映像上映会、鳥養鶴雄氏の講演会が好評であった。
・1月のイベント
 小型ジェット機シミュレータの難易度クラス開放を予定・・・していましたが、3台中2台の操縦桿が折れてしまうというトラブル発生(!)。 修理完了まで延期になってしまいました。
・ボランティアによるドーセント・ガイド・ツアーの実施を検討します。 4月の開始を目標に準備を進めたい。
・「飛燕と土井武夫」展を2月9日~3月11日まで開催します。

P190105_2
期間中2月9、10、11日には展示の「飛燕」の操縦席をキャノピー越しに見れるようにしたり(人数限定)、特別講演会などを予定。
詳細は博物館公式WEBのイベントページ(下記URL)を参照ください。

http://www.sorahaku.net/event/1000683.html

・5月18日、JR東海主催のイベント「さわやかウォーキング」のコースに当館が含まれ、この日は朝からYS-11機内特別公開を実施したいので、ご支援お願いします。
・紙ヒコーキ教室を12月の毎週日曜日に実施するようになったが、作った紙飛行機を飛ばすのに屋外は寒いので館内オリエンテーション・ルームを使用するよう調整。 引き続きご支援お願いします。

2. 先月の活動報告
・紙ヒコーキ教室の支援のほか、12月15日にはYS-11特別機内公開を実施。 
・展示機状況報告:
 12月はイベントや天候不良により、予定していた維持活動は思うように実施できなかった。 また、寒さも厳しく、冬場の屋外活動は限定せざるを得ない。 US-1Aは機内雨漏れによる痛みが酷く、これを解決しないと機内公開の再開は難しい状況。

3. ディスカッション
・ボランティアの若手ホープ・吉村さんから、国内各地の航空祭についてレポート。
 各航空祭の特色や見どころを上手に解説してくれました (^_^)
・T-3初等練習機ペーパークラフトの今後の展開について。
 既存の1/48スケールのほか、1/35にスケールアップし、動翼の作動や航法灯等が点灯するモデルも制作。 体験搭乗の説明に役立てたい。
・航空シミュレータの操縦桿破損について、利用者の操作が荒すぎるのではないか? 事前の注意や監視が必要では? 操作中の監視を嫌がる人も多いので悩みどころ。
・日本航空教育協会が主催している航空検定の試験会場を当博物館に誘致してはどうか?との提案あり。館側で検討する。

・・・等々

4. 展示機説明「川崎KAL-1連絡機」
今月は戦後初めて各務原で製造された飛行機であるKAL-1連絡機をとりあげました。

P190105_3
敗戦によるGHQの航空禁止令から戦後の航空再開、KAL-1の機体概要、その生い立ちや開発に関わった東昭東大名誉教授の講演(2015年6月)時の映像、大阪の交通科学博物館からの里帰りの様子などについて説明しました。

KAL-1は、戦後の国産機としては4番目の飛行機ですが、それまでの国産機(新立川R-52、東洋航空TT-10、日大/岡村N-52)がいずれも羽布張や木製など前時代的なものだったのに比べ、初めて全金属製・引込脚を採用した本格的な飛行機でした。

ただ、戦時中に幾多の名機を送り出した川崎航空機とはいえ、戦後7年の航空禁止のブランクを経ての習作的な意味合いもあって、失速特性がよろしくなかったり、旧態依然とした尾輪式であったりしたため、試作機が2機作られただけで次回作KAT-1練習機に切り替えられました。

KAL-1については、ワタクシめのボランティアWEBのえとせとら(下記URL)にてまとめて紹介してありますので、そちらをご覧くださいマセ。

http://koyama-s.la.coocan.jp/KASM_volunteer/ohanasi/002/volun002.html

~~~~~~~

次回のボランティア月例会は、2月2日(土) 10:00~の予定です。

|

« YS-11機内特別公開(2018年12月度) | トップページ | 小型ジェット機シミュレータのアクロバット飛行レベル開放 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2019年1月度ボランティア・グループ月例会:

« YS-11機内特別公開(2018年12月度) | トップページ | 小型ジェット機シミュレータのアクロバット飛行レベル開放 »