« 展示機維持活動とYS-11機内特別公開 | トップページ | 展示機維持活動・US-1AとP-2Jの点検 »

2019年4月20日 (土)

ボランティアによるドーセント・ツアー初日

今日からボランティアによる館内展示ガイド・ツアー(ドーセント・ツアー)の本格開始です。

館内の展示を、航空エリアと宇宙エリアに分けて午前午後に各1回づつ約30分、簡単に展示機の概要説明して回ります。

今日は、航空エリアの午前中の部をボランティア宮崎さん、午後の部を私が担当しました。

なお、宇宙エリアは、今日は担当するボランティアさんが居なかったので、代わりに学芸員さんがガイドをされました。

午前中の航空エリアのガイド・ツアーの様子。
STOL実験機「飛鳥」の説明をしているボランティア宮崎さん。

P190420_1

午後の航空エリアのガイドツアーの様子。ガイドは私が担当しました。
今日の反省としては、解説の中でちょっと展示機の数字をド忘れしてしまったりして、先月23日の試行の時ほど上手くできませんでした。
また、アレもコレも説明したくなっちゃって、中途半端で何だかヨクワカラン解説になってしまうところもあったので、もっと解説のポイントを絞り込む必要ありかな。

P190420_2

今日は来館者数が少なかったので、ツアー中に通路を塞いでしまうような混乱はあまり見られませんでした。

また、ガイド・ツアーは無線の音声ガイドシステムを使って行われますが、ツアー終了後の回収とイヤホンの消毒作業が大変!
これは改善しないと、面倒&結構キツくてイヤになる。なんとかしなくちゃ。

|

« 展示機維持活動とYS-11機内特別公開 | トップページ | 展示機維持活動・US-1AとP-2Jの点検 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 展示機維持活動とYS-11機内特別公開 | トップページ | 展示機維持活動・US-1AとP-2Jの点検 »