« 長浦副館長の退任、8年間 お疲れ様でした。 | トップページ | 展示機維持活動とYS-11機内特別公開 »

2019年4月 6日 (土)

平成31年度ボランティアグループ総会

博物館ボランティア・グループの新年度総会が行われました。

P190406_1

1. 博物館長より、新年度の挨拶

2. 博物館からの連絡事項
・新年度の博物館体制、事業計画等について
・先月中のイベント状況
・今月のイベントの予定
・ボランティアによるドーセント・ツアー 本格実施に向けて
・その他、連絡事項等(ゴールデン・ウィーク期間中の対応等)

3. 先月の活動報告
・「ボランティアによるドーセント・ツアー」の試行を3月23日実施
・展示機の状況報告:
 3月16日 P-2Jの水洗い実施(胴体、垂直尾翼、左右エンジンナセル)
 1年ぶりに水洗いをしたが、塗装の劣化はさらに進んでおり、今年度こそ再塗装を切望します。

4. ディスカッション
・ ドーセント・ツアー試行での反省や気付き点について話し合い
・ YS-11機内特別公開: 4月13日(土) 13:30~15:30を予定(雨天中止)。
 5月は18日(土)を予定します。(JRさわやかウォーキング対応)。
・ ボランティア規約について
・ その他、ボランティアメンバーから疑問点、質問、提案等あれば

・・・等々

5. 展示機説明 『ロッキード/川崎 T-33Aジェット練習機』
今回は各務原で初めて生産されたジェット機であるT-33Aを取り上げました。
当時の川崎航空機(現:川崎重工)での製造の様子を記録した映画の上映や、当博物館の展示機である61-5221号機の経歴などについて、解説しました。

T33a_2019feb

61-5221号機はT-33A"改"と呼ばれ、岐阜基地の飛行開発実験団で色々な飛行試験やテストパイロット養成に使われていた、各務原御当地の特別仕様機です。

~~~~~~~

次回のボランティア月例会は、5月11日(土) 10:00~の予定です。

|

« 長浦副館長の退任、8年間 お疲れ様でした。 | トップページ | 展示機維持活動とYS-11機内特別公開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長浦副館長の退任、8年間 お疲れ様でした。 | トップページ | 展示機維持活動とYS-11機内特別公開 »