« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月25日 (土)

展示機維持活動・YS-11とV-107Aの点検(2019年5月)

今日は月に2回の屋外展示機維持活動の日です。

YS-11とV-107A(KV-107IIAと呼びたいところですが、博物館の解説パネルに合わせます・・・)の点検と機内清掃を行いました。

P190525_1
 
P190525_2

YS-11は先週、機内公開をおこなったので砂利などが入り込んでいたので、箒と掃除機を使って客室内の掃除をしました。

P190525_3

YS-11の機内が暗いんですけど、窓のサンシェードが経年劣化で変形してしまって開けることができなくなってしまっているので(無理に開けようとすると壊れちゃいそう)、どうにもしようがない。う~~ん。

天気よすぎて気温がグングン上昇!
この地方も季節外れの暑さとなり、30度超えの状況だったので、屋外活動は午前中で終わりにしました。

午後は館内航空エリアのガイドを行いました。

P190525_5
 
P190525_4

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※ ボランティアの皆さんへ連

 来週6/1(土) 10:00~ 博物館ボランティア・グループの月例会です。

 ご参集よろしくお願いします。

 

| | コメント (0)

2019年5月18日 (土)

YS-11機内特別公開(2019年5月)

今日は屋外展示機YS-11の機内特別公開が、ボランティアの皆さんの支援のもと行われました。

P190518_1
【YS-11公開を支援いただいた空宙博ボランティア一同】

YS-11の機内公開は、リニューアル前は毎週土日に行われていましたが、
機内の経年劣化が進んであちこち痛みが出てきていること、
無人開放状態だったこともあってか、部品の盗難や破損が相次いでしまったので (T_T)
公開するならキチンとボランティア監視員をつけてやりましょう、となりました。

昨年度は3月~5月、10月~12月の第2土曜日午後をYS-11の公開日としていましたが、
第2土曜日は他のイベントと重なったり、ボランティアさんらの都合が付かなかったりして実施できなかったことが多かったため、
今年度は3月~6月、10月~11月の第4土曜日午後にやってみましょう、としました。
(雨天が予想される場合は中止、都合により日程変更や中止になることがあります。また、夏の猛暑時期と冬の寒い時期は実施しません。)

今日は第4土曜日ではありませんでしたが (^_^;
本日開催されたJR主催の「さわやかウォーキング」イベントに合わせて、午前・午後とも実施することになりました。

天気は曇りで風も少し強かったですが、気候的には暑くもなく寒くもなく、丁度良かったです。

P190518_2
【左舷側のエンジン・カバーも開放しました】
P190518_3
【YS-11機内公開の様子】

機内公開の告知看板に、ボランティア鰐部さんがYS-11の1/100スケール ペーパークラフトくっつけました。
東京ソリッドモデルクラブさん作のペーパークラフトです。組み立てるのは、かなり難易度が高いらしい。

P190518_4
【YS-11の1/100スケール ペーパークラフト】

YS-11のペーパークラフトのデータは、東京ソリッドモデルクラブさんのホームページ(下記URL)からダウンロードできます。
http://www.ne.jp/asahi/tsmc/net/

次回のYS-11機内特別公開は、6月22日(土)午後を計画しています。

| | コメント (0)

2019年5月11日 (土)

2019年5月度ボランティア・グループ月例会

博物館ボランティア・グループの5月度月例会が行われました。

P190511_1

1. 博物館からの連絡事項
5月3日にリニューアルオープン後の来館者50万人を達成し、県知事と副市長が祝福。これを記念し5月8日~5月15日の期間にトミカBK117D-2や空宙博ピンバッジ等の記念品を各日先着50名にプレゼント。 また5月11日(土)、12日(日)は入館無料になります。
・5月の予定:
 18日(土) JRさわやかウォーキングに応じ、YS-11の機内特別公開を9:30~11:30、13:30~15:30 に実施しますので御支援お願いします。
 25日(土)は(公財)日本航空教育協会の航空検定を当館が試験会場で行われます。

2. 先月の活動報告
・GW期間中の紙飛行機教室支援、T-3体験搭乗では5月5日の子供の日にペーパークラフトの特別プレゼントを実施しました。
・展示機状況報告:
 4月13日はYS-11とV-107Aの点検と機内換気を実施。
 4月21日はUS-1AとP-2Jの機内換気と雨水抜き等を実施。 US-1Aの雨漏れは解決させないと機内公開再開は困難、P-2Jは塗装劣化が進んでおり、今年度こそ再塗装を切望。

3. ディスカッション
・ボランティア・ガイドの他施設例を紹介。
 スミソニアン別館、大和ミュージアム、国立科学博物館など。
・当館では4/20(土)からボランティアによるガイドツアーを本格開始。
 ツアー終了時のレシーバー/イヤホンを回収が大変なので、改善が必要。
・YS-11機内特別公開日を昨年度実績から見直しする。

・・・等々

5. 展示機説明「高揚力研究機X1G サーブ・サフィール91B改」
X1G機について、日本の高揚力装置の研究や機体の各実験形態の概要などを説明しました。

P190511_2

~~~~~~~

次回のボランティア月例会は、6月1日(土) 10:00~の予定です。

| | コメント (0)

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »