« 展示機維持活動・US-1AとP-2Jの点検 | トップページ | YS-11機内特別公開(2019年5月) »

2019年5月11日 (土)

2019年5月度ボランティア・グループ月例会

博物館ボランティア・グループの5月度月例会が行われました。

P190511_1

1. 博物館からの連絡事項
5月3日にリニューアルオープン後の来館者50万人を達成し、県知事と副市長が祝福。これを記念し5月8日~5月15日の期間にトミカBK117D-2や空宙博ピンバッジ等の記念品を各日先着50名にプレゼント。 また5月11日(土)、12日(日)は入館無料になります。
・5月の予定:
 18日(土) JRさわやかウォーキングに応じ、YS-11の機内特別公開を9:30~11:30、13:30~15:30 に実施しますので御支援お願いします。
 25日(土)は(公財)日本航空教育協会の航空検定を当館が試験会場で行われます。

2. 先月の活動報告
・GW期間中の紙飛行機教室支援、T-3体験搭乗では5月5日の子供の日にペーパークラフトの特別プレゼントを実施しました。
・展示機状況報告:
 4月13日はYS-11とV-107Aの点検と機内換気を実施。
 4月21日はUS-1AとP-2Jの機内換気と雨水抜き等を実施。 US-1Aの雨漏れは解決させないと機内公開再開は困難、P-2Jは塗装劣化が進んでおり、今年度こそ再塗装を切望。

3. ディスカッション
・ボランティア・ガイドの他施設例を紹介。
 スミソニアン別館、大和ミュージアム、国立科学博物館など。
・当館では4/20(土)からボランティアによるガイドツアーを本格開始。
 ツアー終了時のレシーバー/イヤホンを回収が大変なので、改善が必要。
・YS-11機内特別公開日を昨年度実績から見直しする。

・・・等々

5. 展示機説明「高揚力研究機X1G サーブ・サフィール91B改」
X1G機について、日本の高揚力装置の研究や機体の各実験形態の概要などを説明しました。

P190511_2

~~~~~~~

次回のボランティア月例会は、6月1日(土) 10:00~の予定です。

|

« 展示機維持活動・US-1AとP-2Jの点検 | トップページ | YS-11機内特別公開(2019年5月) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 展示機維持活動・US-1AとP-2Jの点検 | トップページ | YS-11機内特別公開(2019年5月) »