« 新型コロナウイルスの影響・「研三」の小話 | トップページ | 新型コロナウイルスの影響・3月のボランティア活動は自粛 »

2020年3月 7日 (土)

塗装庫内の片付けなど

新型コロナウィルスの影響で、どこの施設も臨時休館という状態でありますが、
岐阜かかみがはら航空宇宙博物館は、今のところ休まず営業です。

・・・でも、来館者は凄く少なくて、こんなこと今まで無かったよな~状態です。

ボランティアも、極力来館者との接触は避けましょうということで、展示場での解説などの活動は休止状態。

本日予定されていた、3月度ボランティア月例会も再来週21日に延期です。

・・・とはいえ、やらなきゃならないことは色々あるもので、
この期間に「研三」実大模型の製作場所になっていた博物館裏の塗装庫内の片付けをやってしまおう!
ダンボールや発泡スチロールの切れ端やら塗料の空き缶やら放置状態じゃマズイよね (^_^;

ということで、今日は塗装庫内の片付けを行いました。

~~~~~

「研三」実大模型のことを、各務原市ウェブマガジンでざっくり紹介してもらえました。

http://www.city.kakamigahara.lg.jp/webmagagine/6874/6876/033773.html

私のほうでも、結構気合を入れて臨んだ実大模型製作だったので、経緯や製作過程などを纏めようと思っているのですが、
最近気力が続かんね (^_^;


P200208_ken3

|

« 新型コロナウイルスの影響・「研三」の小話 | トップページ | 新型コロナウイルスの影響・3月のボランティア活動は自粛 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新型コロナウイルスの影響・「研三」の小話 | トップページ | 新型コロナウイルスの影響・3月のボランティア活動は自粛 »