« 塗装庫内の片付けなど | トップページ | 「研三」実大模型の撤収&リニューアル2周年記念企画展 »

2020年3月15日 (日)

新型コロナウイルスの影響・3月のボランティア活動は自粛

新型コロナウイルスの感染拡大に鑑み、
今週末21日(土)に予定していたボランティア月例会は中止になりました。

博物館は閉館にはならないものの、今月下旬から予定されていたリニューアル2周年イベントは、特別企画展「宇宙の開発のはじまり」の展示を除いて、記念講演会・各種ワークショップなどは全て中止になってしまいました。

新型コロナウイルスの影響によるイベント・シミュレータなどの中止について

STOL実験機「飛鳥」の3年半ぶりとなる特別機内公開のボランティア支援が計画され、準備も進められていたのですが、しばらくお預けです。


P200315_1
【STOL実験機「飛鳥」の機内特別公開は中止になりました】

ボランティアによる館内ガイドツアーやT-3練習機体験搭乗も、3月一杯は中止です・・・。

一方で、明日3月16日で閉会となる予定だった
企画展「スピードを追い求めた幻の翼 研三-KENSAN-」は大変好評で、
会場を館内北側2階の空中回廊へ移して、一部のパネル展示や記録映像の上映が5月6日(水)まで延長されることになりました!

P200315_2

昨日は、「研三」機の主任設計者・山本峰雄さんのお孫さん家族が来館されました。

・・・でも、私らが作った「研三」胴体実大模型は展示スペースが無いので、明日で撤収です。
しくしく・・・

 

|

« 塗装庫内の片付けなど | トップページ | 「研三」実大模型の撤収&リニューアル2周年記念企画展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 塗装庫内の片付けなど | トップページ | 「研三」実大模型の撤収&リニューアル2周年記念企画展 »