« US-1A機内特別公開の支援 | トップページ | 来館者100万人記念達成記念・「飛鳥」機内特別公開(5/28) »

2022年5月21日 (土)

来館者100万人記念達成記念・「飛鳥」機内特別公開(5/21)

先週15日、2018年の博物館リニューアル・オープン後の入館者数が100万人に達したということで
急遽、記念イベントとして低騒音STOL実験機「飛鳥」の機内特別公開を5/21(土)、22(日)、28(土)、29(日)の4日間行うことになりました。
「飛鳥」の機内公開は、一昨年の夏に実施して以来2年ぶりになります。

1996年3月の博物館開館から2016年9月の大規模リニューアル工事休館となるまでの20年間、「飛鳥」は常時機内公開されていましたが、
一時期の無節操な公開によって機内装備品の破損・盗難など悲しい事態が起こり、荒廃が進んでしまった(!)ため、

貴重な産業遺産である「飛鳥」を保護する観点から、リニューアル後は機内公開は通常は行われていません。

P220521_1

急に決まった特別イベントということもあってか、機内公開の実施要領が直前になって変更されたりして、朝からすったもんだして混乱しましたが (^_^;

10:30~15:00までの間は、ボランティアの皆さんと機内での説明と監視を行いました。

P220521_2

なんとか無事に機内特別公開1日目は終了。 ご支援いただいたボランティアの皆様、ありがとうございました。

~~~~~

低騒音STOL実験機「飛鳥」についてお勧めの読み物はこちらです↓(PDFファイルです)
『STOL実験機「飛鳥」関係者が綴る20年目の思い』
開発/飛行実験に携わった方々の回想記です。 読み応えありです。
(掲載にあたり編集人の許可取得済)

 

|

« US-1A機内特別公開の支援 | トップページ | 来館者100万人記念達成記念・「飛鳥」機内特別公開(5/28) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« US-1A機内特別公開の支援 | トップページ | 来館者100万人記念達成記念・「飛鳥」機内特別公開(5/28) »