« 展示機維持活動・US-1AといYS-11の点検清掃(2022年6月) | トップページ | 展示機維持活動用作業台の修理 »

2022年7月 2日 (土)

2022年7月度ボランティア・グループ月例会

空宙博ボランティア・グループの7月度月例会が行われました。

P220702_1

1. 博物館からの連絡事項
・6月に行われた「US-1Aおそうじ体験」等の多くのイベントへのボランティア支援に対し、お礼の言葉がありました。 
・6月の来館者数は大型連休のあった5月に比べると下がったが、前年同月比89%増。コロナ禍前に戻りつつある感あり。
・今後の新型コロナウィルス対応について説明。来館者のマスク着用条件が緩和されますが、館スタッフとボランティアは館内ではマスク着用の徹底をお願いします。
・イベント関係:企画展「空飛ぶ船UF-XS展-荒波を超える飛行艇のはじまり」は7/16(土)~10/10(月)まで開催。
・新たな取り組みとして、7月から子供向け企画を始めます。これまでの意見も参考にし、
 ①子供の体験を増やす、②子供との対話を増やす、③子供の理解や学びの機会を増やすことを狙う。
・空宙博公式Twitterとインスタグラムに加えて、7月中旬に空宙博公式LINEの開設を準備中。

2. 佐竹学芸アドバイザーからの報告等
・昨年度から取り組んでいる博物館の改善活動の現状報告と今後の計画についての説明がありました。

3. スポット・ガイドの実施について
6/19(日)と26(日)に試行したボランティア・スポット・ガイドについて反省点や意見交換を行いました。
問題点や改善点としては、①更なる集客の工夫 ②音声伝達の改善(ガイドの声が聞こえづらい)。
来観者に対する館内放送案内後の呼びかけの強化、ガイド実施時間のバッティングを避ける 等々。

4. ボランティアの出欠管理の手段について
GoogleフォームとGoogleスプレッドを試行した結果は良好、このまま試行を継続します。

5. 前月度の活動報告
・6/11(土) US-1Aおそうじ体験の支援
・6/19(日)、26(日) スポット・ガイドの試行を実施
・6/25(土) YS-11機内特別公開は、猛暑&雨天の予報のため、中止となった。
・屋外展示機維持活動: 6/11(土) は「おそうじ体験」支援のため中止、6/25(土)はUS-1Aの機内雨漏れの確認及び水抜き、YS-11の機内換気を実施。

6. ボランティアご意見箱
・今月は特に意見等はありませんせした。

7. 海上自衛隊 鹿屋航空基地史料館 見学報告 (ボランティア・吉村氏)
ボランティア・メンバーの吉村さんが5月に鹿児島県にある海上自衛隊鹿屋航空基地史料館を訪問したので、その報告会を行いました。
史料館には世界唯一の二式大艇やP2V-7、P-2J、S-2F等、多くの貴重な機体が屋外展示されているが、保存状態が悪いのが玉に瑕。 館内にはP-3Cの銘板等の珍しい物も展示してあるとのことです。


P220702_2


6. 展示機説明
今月は議題が多かったため、次回に延期しました。

~~~~~~~

次回のボランティア月例会は、8月6日(土) 10:00~の予定です。

|

« 展示機維持活動・US-1AといYS-11の点検清掃(2022年6月) | トップページ | 展示機維持活動用作業台の修理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 展示機維持活動・US-1AといYS-11の点検清掃(2022年6月) | トップページ | 展示機維持活動用作業台の修理 »